池まり子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いけ まりこ
池 まり子
本名 池 まり子
別名義 美池 真理子
生年月日 (1962-03-23) 1962年3月23日(56歳)
出生地 日本の旗 日本 島根県
職業 女優
ジャンル テレビドラマ
主な作品
テレビドラマ
花いちばん
映画
『夜明けのランナー』

池 まり子(いけ まりこ、1962年3月23日[1] - )は、日本の元女優。本名同じ[1]。別名、美池 真理子(みいけ まりこ)[1]

島根県出身[1]アミューズに所属していた。

来歴・人物[編集]

1983年映画『夜明けのランナー』で主演の渡辺徹の恋人役を演じ話題となる[1]

1984年テレビドラマ『いけない恋人』にOL役でレギュラー出演[1]1986年朝の連続ドラマ花いちばん』でヒロインに選ばれ、本名である池まり子に戻した。

近年の芸能活動は確認されていない。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • ナナカマドの挽歌(1983年、東映セントラルフィルム) - 秋庭ヤエ子
  • 夜明けのランナー(1983年、東宝) - 津坂真沙未
  • 愛の陽炎(1983年、松竹
  • 晴れ、ときどき殺人(1984年、東映セントラルフィルム) - 石田マリ子

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 『福島民報』1984年2月24日付朝刊、18面。

外部リンク[編集]