江頭豊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えがしら ゆたか
江頭 豊
生誕1908年1月16日
日本の旗 日本東京府
死没 (2006-09-24) 2006年9月24日(98歳没)
日本の旗 日本静岡県富士市
出身校東京帝国大学法科
職業銀行家、実業家
肩書き日本興業銀行常務取締役、 チッソ株式会社社長
配偶者寿々子
子供優美子(長女)
江頭安太郎(父)
江頭米子(母)
親戚皇后雅子(孫)
江藤淳(甥)

江頭 豊(えがしら ゆたか、1908年明治41年)1月16日 - 2006年平成18年)9月24日[1])は、日本実業家日本興業銀行常務取締役。チッソ株式会社社長1964年12月 - 1971年7月)。皇后雅子の母方の祖父学位法学士(東京帝国大学)。

経歴[編集]

東京府出身[1]。父は海軍中将江頭安太郎、母は現・海城学園設立者の古賀喜三郎の娘・米子。

海城中学旧制松本高校を経て、1933年昭和8年)東京帝国大学法科を卒業後、日本興業銀行へ入行[2]。1946年(昭和21年)資金部長、1949年(昭和24年)人事部長、1951年(昭和26年)融資第三部長、1955年(昭和30年)中小企業金融公庫理事を歴任。

1958年(昭和33年)、日本興業銀行に戻り取締役。1961年(昭和36年)常務取締役(大阪支店長兼任)[3]

1962年(昭和37年)、日本興業銀行をメインバンクとし、水俣病問題と労働争議による長期ストライキにより[4]経営不振に陥っていた新日本窒素肥料の立て直しのため、中山素平頭取の意向で[5]同社の専務取締役として派遣された。

1964年(昭和39年)12月、新日本窒素取締役社長に就任[6]。1965年(昭和40年)1月、同社は「チッソ」に社名変更。経済同友会幹事。

1970年(昭和45年)11月28日と1971年(昭和46年)5月26日に開かれたチッソ定時株主総会は一株運動との対決で大きな混乱を生じた[7][8]。江頭は総会混乱の責任を取り、1971年7月に辞意を表明[9]。同年7月27日の取締役会で、社長を退任し、会長に就任した[10][11]1973年(昭和48年)5月、チッソ会長を退任し、相談役に就任[11]

2004年(平成16年)10月から妻・寿々子と共に静岡県富士市病院に入院(同年11月に妻が死去)。2006年(平成18年)9月24日、病院で死去。98歳没[12]

人物[編集]

家族・親族[編集]

江頭家[編集]

佐賀県佐賀市東京都
愛子内親王の系譜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
16. 123代天皇
大正天皇
 
 
 
 
 
 
 
8. 124代天皇
昭和天皇
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
17. 貞明皇后
 
 
 
 
 
 
 
4. 125代天皇
明仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18. 久邇宮邦彦王
 
 
 
 
 
 
 
9. 香淳皇后
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
19. 島津俔子
 
 
 
 
 
 
 
2. 126代天皇
徳仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20. 正田貞一郎
 
 
 
 
 
 
 
10. 正田英三郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
21. 正田きぬ
 
 
 
 
 
 
 
5. 上皇后美智子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
22. 副島綱雄
 
 
 
 
 
 
 
11 正田富美子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
23. 副島アヤ
 
 
 
 
 
 
 
1. 敬宮愛子内親王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
24. 小和田金吉
 
 
 
 
 
 
 
12. 小和田毅夫
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6. 小和田恆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
26. 田村又四郎
 
 
 
 
 
 
 
13. 小和田静
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3. 皇后雅子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
28. 江頭安太郎
 
 
 
 
 
 
 
14. 江頭豊
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
29. 江頭米子
 
 
 
 
 
 
 
7. 小和田優美子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
30. 山屋他人
 
 
 
 
 
 
 
15. 江頭寿々子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
31. 山屋貞子
 
 
 
 
 
 

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b デジタル版 日本人名大辞典+Plus『江頭豊』 - コトバンク
  2. ^ 人事興信録[要文献特定詳細情報]
  3. ^ 人事興信録[要文献特定詳細情報]
  4. ^ 四大公害病 中公親書[要文献特定詳細情報]
  5. ^ 「実業の世界」実業之世界社[要文献特定詳細情報]
  6. ^ 人事興信録[要文献特定詳細情報]
  7. ^ 水俣病関連 詳細年表一般財団法人水俣病センター相思社
  8. ^ 熊本日日新聞1971年5月27日「チッソ株主総会/力で潰した患者の訴え/“チッソの本質暴露”/患者家族、無念さと新たな怒り」”. 新聞記事見出しによる水俣病関係年表1956-1971. 熊本大学附属図書館. 2021年9月23日閲覧。
  9. ^ 熊本日日新聞1971年7月23日夕刊「江頭社長が退陣/チッソ、総会混乱の責任とる/新社長は責任もて」”. 新聞記事見出しによる水俣病関係年表1956-1971. 熊本大学附属図書館. 2021年9月23日閲覧。
  10. ^ 熊本日日新聞1971年7月28日「チッソ社長に島田氏就任 江頭氏は会長に」”. 新聞記事見出しによる水俣病関係年表1956-1971. 熊本大学附属図書館. 2021年9月23日閲覧。
  11. ^ a b 人事興信録[要文献特定詳細情報]
  12. ^ “江頭豊氏が死去 雅子妃祖父で元チッソ会長” (日本語). 47NEWS. 東京都. (2006年9月24日). http://www.47news.jp/CN/200609/CN2006092401000609.html 2011年9月21日閲覧。 
[脚注の使い方]
先代:
吉岡喜一
新日本窒素肥料→チッソ社長
1964年 - 1971年
次代:
島田賢一