江本純子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えもと じゅんこ
江本 純子
本名 江本純子
別名義 Junlie
生年月日 (1978-12-22) 1978年12月22日(39歳)
出生地 日本の旗 日本千葉県
民族 日本人
身長 160cm
血液型 O型
職業 脚本家、舞台女優
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 1998年前後ごろ -
活動内容 2000年、劇団『毛皮族』旗揚げ
劇団『毛皮族』作品の脚本
所属劇団 毛皮族(2000年 - )
事務所 マッシュ
公式サイト 公式プロフィール

江本 純子(えもと じゅんこ、1978年12月22日 - )は、日本の劇作家演出家女優千葉県出身。立教大学文学部卒業。大学の学生劇団を経て、2000年9月に町田マリーと共に劇団毛皮族を結成。毛皮族(劇団、江本純子)のすべての公演の脚本、演出を手がけている。所属事務所はマッシュ。160cm。O型。

2004年4月25日、コロムビアミュージックエンタテインメントからCDシングル『ワンダフルワールドロケンロール〜毛皮の聖獣学園天国〜』として、2009年には女性脚本家ユニット『美脚連』として着うたで、歌手デビューも果たしている。

脚本・演出[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 栞と紙魚子の怪奇事件簿 第4・8話(2008年、日本テレビ) - 脚本
  • 東京少女BS-i) - 脚本
    • 東京少女山下リオ 第4話「タイマン少女」(2008年4月26日)
    • 東京少女水沢エレナ 第5話「マイ・フェア・エレナ」(2008年5月31日)
    • 東京少女桜庭ななみ 第3話「おウチに帰れない」(2008年6月21日)
    • 東京少女大政絢 第3話「恋忍者☆服部絢蔵」(2008年7月19日)
    • 東京少女岡本杏里 第3話「私の唇バニラ味」(2008年8月16日)
    • 東京少女瓜生美咲 第4話「ロミオと美咲」(2008年9月27日)
    • 東京少女草刈麻有 第3話「ウィーアーダンス」(2008年10月18日)
  • 家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad 第4話(2012年、MBS) - 脚本

舞台[編集]

  • 毛皮族全公演(2000年 - ) - 作・演出
  • 劇団、江本純子 / 財団、江本純子全公演(2009年 - ) - 作・演出
  • アメリカ現代戯曲ドラマリーディング「アクト・ア・レディ〜アメリカ 中西部ドラッグショー」(2006年) - 演出・出演
  • 「官能教育 -官能をめぐるリーディング- 江本純子×上杉清文」(2011年) - 構成・演出
  • 四つ子「四つ子の宇宙」(2011年) - 作・演出・出演
  • 「女の平和」(2011年) - 作・演出
  • 「ライチ☆光クラブ」(2012年) - 作・演出
  • 「ドブ、ギワギワの女たち」(2013年) - 作・演出
  • 乃木坂46公演「16人のプリンシパル」(2013年) - 脚色・演出

映画[編集]

  • 非女子図鑑「魁!!みっちゃん」(2009年5月30日公開)
  • 過激派オペラ(2016年10月1日公開) - 監督[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • アメリカ現代戯曲ドラマリーディング「アクト・ア・レディ〜アメリカ 中西部ドラッグショー」
  • 歌だ!祭りだ!〜BS-TBSサマーパーティーin赤坂BLITZ!ファン感謝祭歌謡祭〜(2009年8月27日)
  • 劇団、江本純子「常に最高の状態」(2009年)
  • 「ドブ、ギワギワの女たち」作・演出・出演(2013年3月29日 - 4月1日、AiiA Theater Tokyo)

バラエティ番組[編集]

著作[編集]

  • 小説
    • 『股間』リトルモア(2006年)
  • DVD
    • スーパーヒッツ・ダンスコレクション〜カラオケ汗燦々〜(2006年、コロムビアミュージックエンタテインメント)
    • 江本純子、町田マリー、田口トモロヲ澤田育子、毛皮族、小林顕作『毛皮族の「天国と地獄」』(2007年、コロムビアミュージックエンタテインメント)

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]