江戸川女子中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
江戸川女子中学校・高等学校
Edogawa Girls' Junior & Senior High School.JPG
過去の名称 江戸川高等女学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人江戸川学園
設立年月日 1931年(昭和6年)
創立者 松岡キン
共学・別学 女子校
中高一貫教育 併設型(外部混合有)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科英語科
学期 2学期制
高校コード 13607H
所在地 133-8552
北緯35度43分56.31秒 東経139度53分20.13秒 / 北緯35.7323083度 東経139.8889250度 / 35.7323083; 139.8889250座標: 北緯35度43分56.31秒 東経139度53分20.13秒 / 北緯35.7323083度 東経139.8889250度 / 35.7323083; 139.8889250
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
江戸川女子中学校・高等学校の位置(東京都区部および多摩地域内)
江戸川女子中学校・高等学校

江戸川女子中学校・江戸川女子高等学校(えどがわじょしちゅうがっこう・えどがわじょしこうとうがっこう)は、東京都江戸川区東小岩に所在し、中高一貫教育を提供する私立女子中学校高等学校。高等学校において、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒との間では、第2学年から混合してクラスを編成する併設型中高一貫校[1]。芸能活動は原則禁止である。

概要[編集]

設置者の学校法人江戸川学園が設置する大学江戸川大学があるが、江戸川女子高等学校からの進学者は、ほとんどいない。 英語科を設置しており、都内女子校の進学校である。 なお、姉妹校には江戸川学園取手中学校・高等学校がある。

沿革[編集]

  • 1931年 - 松岡キン東京府南葛飾郡小岩町に城東高等家政女学校を開校。
  • 1932年 - 城東高等家政女学校を江戸川高等家政女学校と改称。
  • 1944年 - 財団法人江戸川女子商業学校を設立。
  • 1945年 - 江戸川高等家政女学校を廃止。
  • 1946年 - 財団法人江戸川女子商業学校を財団法人江戸川高等女学校と改称。
  • 1948年 - 新学制による江戸川女子高等学校創立。
  • 1949年 - 学制の改革に伴い、江戸川高等女学校廃止。
  • 1951年 - 財団法人江戸川女子高等学校を学校法人江戸川学園に組織変更。
  • 1966年 - 大講堂・体育館竣工。
  • 1986年 - 英語科開設。
  • 1987年 - 江戸川女子中学校を名称変更し再開校。
  • 1994年 - 二期制、週6日制を導入
  • 1998年 - 新校舎竣工。
  • 2007年 - 新館竣工。

部活動[編集]

運動部[編集]

文化部[編集]

同好会・愛好会[編集]

制服[編集]

2009年現在の制服[編集]

制服の変遷[編集]

戦前、終戦直後は制服がハートのセーラーカラーのセーラー服であった。戦後の1953年、中学・高校の冬服にダブルのピークドラペルくるみボタンのブレザー、夏服にブレザーを脱いだワイシャツ、スカート、リボン形が制定され、続く1960年、中学・高校の夏服に身頃もセーラーカラーも白いセーラー服が制定される。この夏服は、某所の制服コンテストで優勝するが、理由が「生地の透過性に優れている」という理由であって、生徒からもマイナーチェンジを望む声が上がった。1983年(昭和58年)に、生地を厚くして、ダサいと言われていた、ポケットの「江」の刺繍を取り、胸当てを付けて「E」を刺繍するマイナーチェンジを行った。

1987年、中学再開のときに、中学校だけが丈のタータンチェックのスカートを導入して、中学校と高校の校則が、まるで違うことに高校生から不満が出て、結果、卒業アルバムの個人写真を撮り終わった後の5月に高校の校則の禁止事項(例、ポニーテール禁止、バレッタ禁止など)が、かなり解除された。高校の冬服も、この年に在校生を集めて、3点のモデルチェンジ案と、「キツく見えるピークドラペル」や、「ボタンが高い位置にある寸胴」を守るか、投票が行われた結果、中学校と同じタータンチェックのブレザー案が採用された。同時に、高校の夏服も、スカート丈が、それまでの上35cmから、中学校と高校の新しい冬服と同じ膝丈に上げられた。

交通[編集]

主な出身者[編集]

系列校[編集]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 江戸川女子高校の学校情報(高校受験パスナビ)(旺文社)の「ワンポイント情報」の冒頭による。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]