江川為信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
江川 為信
えがわ ためのぶ
生年月日 1890年6月18日
出生地 日本の旗 日本石川県石川郡額村字大額(現:金沢市大額町)
没年月日 (1969-10-20) 1969年10月20日(満79歳没)
所属政党 立憲政友会→)
無所属→)
日本進歩党→)
自由党→)
自由民主党
称号 勲四等瑞宝章
親族 弟・江川昇

選挙区 石川県第1区→)
石川県全県区
当選回数 1回
在任期間 1946年4月10日 - 1947年3月31日

選挙区 (石川郡選挙区→)
金沢市選挙区
当選回数 6回
在任期間 1927年9月24日 - 1927年12月24日
1928年3月12日 - 1944年1月
1955年4月30日 - 1959年4月29日
テンプレートを表示

江川 為信(えがわ ためのぶ、1890年6月18日 - 1969年10月20日[1])は、日本政治家衆議院議員(1期)、石川県議会議員(5期)、石川県農業会長。

人物[編集]

1890年石川県石川郡額村に生まれる。野々市小学校を卒業。1927年県議選に当選し、1944年に辞職するまでつとめる。その間、石川県名誉職参事会員に5回も選出され、政友会石川支部の幹事長にもなった。また、多年に渡って農政に尽くし、1935年に石川郡農会長に、1943年から1947年までは石川県農業会長も歴任した。

経歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』98頁。

参考文献[編集]

  • 『石川県議会史 第3巻』
  • 衆議院・参議院『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。