江尻南美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

江尻 南美(えじり なみ、Nami Ejiri、1973年10月19日[1] - )は、ドイツに活動拠点を置く日本クラシック音楽ピアニスト

略歴[編集]

東京都出身。1979年から桐朋学園子供のための音楽教室に学ぶ。桐朋学園大学音楽学部を卒業し、同研究科を経て、フランクフルト音楽大学に留学。オーケストラとの共演に加え、室内楽奏者としても活動しており、ヴァイオリン奏者コー・ガブリエル・カメダ、チェロ奏者イサン・エンダースとともに、ピアノ三重奏団トリオ・フランクフルト (Trio Frankfurt) のメンバーである。

受賞歴[編集]

録音[編集]

  • Mussorgsky: Pictures at Exibition, 2002, Real Sound(ドイツ音楽雑誌「ピアノ・ニュース」誌上において、今月のベストCDへ選出)
  • 色とりどりの小品集 - bunte Blatter, 2008, Accustika
  • Chopin, 2009, organo phon
  • モーツァルト:交響曲第34,35,36,38,39,40,41番,ピアノ協奏曲第21番(朝比奈隆指揮倉敷音楽祭祝祭管弦楽団), 2010, 東武レコーディングズ

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.501

参考文献[編集]

  • alink-argerich財団のHPを参照。
  • 各種コンクールWEB公式サイト。

外部リンク[編集]

  • Nami Ejiri - 公式サイト(英語、ドイツ語、日本語)