江口啓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
獲得メダル
日本の旗 日本
女子 柔道
福岡国際
2003 福岡 78kg超級
2003 福岡 無差別
2004 福岡 78kg超級
アジア柔道選手権
2004 アルマトイ 78kg超級
ユニバーシアード
2003 大邱 78kg超級

江口 啓(えぐち けい、1980年6月19日 - )は、埼玉県出身の日本柔道家。78kg超級の選手。現役時代の身長は173cm、体重103kg[1]

人物[編集]

笹目中学から西武台高校へ進むが、この当時大きな実績を上げることはなかった[1]。1999年に東海大学へ進学すると、1年の時には全日本ジュニアの78kg超級で3位になった[1]。2年の時には優勝大会でチームの優勝に貢献した[2]。3年の時には優勝大会で3位だった[2]。4年の時には全日本選手権の準決勝で筑波大学4年の薪谷翠横四方固で敗れるも、3位入賞を果たした[3]。優勝大会で2位にとどまった[2]

2003年には松前柔道クラブの所属となると、体重別で3位になった[4]ユニバーシアードでは個人戦の決勝で中国の劉霞に敗れて2位だったが、団体戦では優勝を飾った[1]福岡国際では78kg超級の決勝で劉霞、無差別では決勝で綜合警備保障塚田真希にそれぞれ敗れて2位だった[1]。2004年にはロシア国際アジア選手権でそれぞれ3位となった[1]。全日本選手権では準決勝でミキハウスの薪谷に有効で敗れるも2度目の3位になった[3]講道館杯でも決勝で薪谷に敗れて2位だった[5]。福岡国際でも3位だった[1]。2005年にはアメリカのアイダホ大学に留学する傍ら、柔道部の指導にもあたることになった。アメリカ国際で優勝したものの、講道館杯では再び決勝で薪谷に敗れた[5]。2008年には留学先で知り合ったアメリカ人と結婚した[6]

主な戦績[編集]

(階級表記のない大会は全て78kg超級での成績)

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 「平成16年度後期国際試合柔道強化選手」近代柔道 ベースボールマガジン社、2005年2月号 45頁
  2. ^ a b c 全日本学生柔道優勝大会
  3. ^ a b 全日本女子柔道選手権大会
  4. ^ 全日本選抜柔道体重別選手権大会
  5. ^ a b 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
  6. ^ 「ポトマック通信 柔道交流が結んだ恋」産経新聞

外部リンク[編集]