江南駅 (ソウル特別市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
江南駅
강남
カンナム - Gangnam
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市江南区
所属事業者 ソウル交通公社駅詳細
新盆唐線駅詳細
江南駅
各種表記
ハングル 강남역
漢字 江南驛
平仮名
(日本語読み仮名)
こうなんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
カンナムニョク
英語 Gangnam Station
テンプレートを表示

江南駅(カンナムえき)は大韓民国ソウル特別市江南区駅三洞にある、ソウル交通公社2号線新盆唐線

利用可能な鉄道路線[編集]

ソウル交通公社
2 2号線 - 駅番号は(222)
新盆唐線
新盆唐線 - 駅番号は(D07)。

駅構造[編集]

ソウル交通公社[編集]

ソウル交通公社 江南駅
9番出口(2014年7月5日)
9番出口(2014年7月5日)
강남
カンナム - Gangnam
221 駅三 (0.8km)
(1.2km) 教大 223
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市江南区江南大路地下 396(駅三洞 804)
位置座標
駅番号 222
所属事業者 ソウル交通公社
所属路線 2 2号線
キロ程 21.8km(市庁起点)
電報略号 AFCコード:0222
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
23,349人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
47,638人/日
-2015年-
開業年月日 1982年12月23日

ホーム階は地下2階で、相対式ホーム2面2線を有する地下駅フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。

改札階は地下1階にあり、地下商店街と一体化している。改札口は駅三寄り(東側)と中央付近と教大寄り(西側)の3ヶ所がある。化粧室は駅三寄りの改札内及び改札外に1ヶ所ずつある。

エレベーター完備。出入口は1番・2番と7番~12番まである。新盆唐線開通前までは1番から8番まであったが、新盆唐線開通後は3〜8番出入口の番号が7〜12番にずれ4か所増設された。

のりば[編集]

案内上ののりば番号は設定されていない。

内回り 2 2号線 教大舎堂新道林合井方面
外回り 2 2号線 宣陵蚕室聖水往十里方面
改札口(2014年7月5日)
ホーム(2014年7月5日)


新盆唐線[編集]

新盆唐線 江南駅
강남
カンナム - Gangnam
(1.5km) 良才 D08
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市江南区江南大路地下 396
駅番号 D07
所属事業者 新盆唐線
所属路線 新盆唐線(DXライン)
キロ程 0.0km(江南起点)
電報略号 AFCコード:4307
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
開業年月日 2011年10月28日

ホーム階は地下4階で、相対式ホーム2面2線を有する地下駅フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。

ホームの壁面には『江南スタイル』をモチーフにした絵画が設置されている(プロモーションビデオに登場する駅は仁川1号線国際業務地区駅で撮影されたもので、当駅は登場しない)。

改札階は地下3階で、改札口は北側と南側(良才寄り)の2ヶ所あり、北側の改札口には2号線への乗り換え改札もある。南側の改札口は上下ホーム別々に設置されている。地下1階は地下商店街となっている。

エレベーター完備。出入口は3番から6番まである。

のりば[編集]

案内上ののりば番号は設定されていない。

上り 新盆唐線 当駅終着
下り 新盆唐線 良才板橋亭子方面
ホーム(2012年12月1日)


利用状況[編集]

  • ソウル交通公社 - 2013年の一日平均乗降人員214,355人である[1]

周辺の流動人口が多い性質上、当駅はソウル交通公社全線で最も乗降人員が多い駅となっている。韓国の都市鉄道の駅の中でも最も混雑する駅(一般旅客列車を合わせた場合はソウル駅が最も多い)であり、日本の地下鉄の駅と比較しても大阪市営地下鉄淀屋橋駅に匹敵する。

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
2 2号線 乗車人員 87,936 87,521 88,251 88,726 90,930 90,853 92,419 93,652 97,433 99,727 [2]
降車人員 92,089 89,886 87,330 91,098 94,383 96,553 98,469 100,635 103,083 104,955
乗降人員 180,025 177,407 175,581 179,825 185,313 187,406 190,888 194,286 200,516 204,681
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
2 2号線 乗車人員 99,078 100,623 101,675 105,295 105,655 101,179
降車人員 99,078 100,623 101,675 105,295 105,655 101,179
乗降人員 203,544 206,712 207,475 214,355 213,681 204,342
年次 新盆唐線
1日平均
乗車人員
2011年 9,059
2012年 9,606

駅周辺[編集]

江南 (ソウル特別市)も参照

2号線の駅は江南大路テヘラン路の交わる「江南駅交差点」の真下に位置し、新盆唐線の駅は2号線の駅の南側(江南大路沿い)に位置する。駅付近は江南エリアの中心でもあり、江南駅周辺の商圏は明洞と並んでソウルの二大繁華街として知られている。

バス路線[編集]

詳細は新盆唐線ホームページの乗換情報を参照。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

ソウル交通公社
2 2号線
駅三駅 (221) - 江南駅 (222) - 教大駅 (223)
新盆唐線
新盆唐線
江南駅 (D07) - 良才駅 (D08)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]