江南大学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
江南大学校
강남대학교
Gthumb.svg
大学設置 1989年
創立 1946年
学校種別 私立
本部所在地 京畿道龍仁市器興区旧葛洞(クガルドン)111番地
学部 人文大学
国際学大学
師範大学
中国学大学
経営大学
社会福祉学大学
社会科学大学
工科大学
芸体能大学
独逸ヴァイマル音楽学部
シルバー産業学部
自律専攻学部
ウェブサイト 江南大学校公式サイト
江南大学校
各種表記
ハングル 강남대학교
漢字 江南大學校
平仮名
(日本語読み仮名)
こうなんだいがっこう
片仮名
(現地語読み仮名)
カンナムデハッキョ
英語表記: Kangnam University
テンプレートを表示

江南大学校(カンナムだいがっこう、英称:Kangnam University)は、京畿道龍仁市器興区旧葛洞(クガルドン)111番地に本部を置く大韓民国私立大学である。1989年に設置された。

神学校から発展したキリスト教系の大学である。校訓は 「敬天愛人 (경천애인)」。

2011年4月現在、学部生10,473名・大学院生601名、専任教員約220名が在籍する[1]

沿革[編集]

  • 1946年8月1日 : 李浩彬(イ・ホビン)牧師により中央神学院として創立。
  • 1946年11月4日 : ソウルのYMCA講堂にて開院。
  • 1948年8月 : 中央神学校(4年制)となる。
  • 1951年6月 : 朝鮮戦争のため済州島に本校移転。
  • 1953年6月 : 韓国最初の社会事業学科を設置。
  • 1954年9月 : ソウル市内に復帰。
  • 1962年5月16日 : 軍政の学校整備令により閉校。
  • 1964年3月12日 : 中央神学校 再設立認可(京畿道富川市)。
  • 1967年8月 : ソウル鍾路区長沙洞に移転。
  • 1974年9月 : ソウル江南区大峙洞に移転。
  • 1975年4月23日 : 4年制大学と同等学歴の学校と認定される。
  • 1976年5月21日 : 江南社会福祉学校と改称。
  • 1980年3月1日 : 現・龍仁キャンパスに移転。
  • 1989年10月27日 : 江南大学への改編認可(3学部14学科)。
  • 1990年3月 : 江南大学開学。
  • 1992年4月1日 : 総合大学へ昇格、江南大学校となる(6学部26学科)。
  • 1993年9月 : 6単科大学28学科体制となる。神学大学院を設置。
  • 1994年10月 : 一般大学院・社会福祉大学院を設置。
  • 2004年7月 : 独逸ヴァイマル音楽学部を設置[2]
  • 2010年5月 : 師範大学附設幼稚園 開園。
  • 2011年3月 : 龍仁江南学校(特殊学校)開校。

組織[編集]

2012年7月現在[3]

大学[編集]

  • 人文大学
    • 神学科、哲学科、国語国文学科、文献情報科、英文学科
  • 国際学大学
    • 国際地域学部(カナダ学専攻・カザフスタン学専攻・国際関係学専攻・英米学専攻)、国際通商学科
  • 師範大学
    • 教育学科、乳児教育科、初等特殊教育科、中等特殊教育科
  • 中国学大学
    • 中国語文化学科、中国実用地域学科
  • 経営大学
    • 経営学部(経営学専攻)
  • 社会福祉大学
    • 社会福祉学部(社会事業学専攻・老人福祉学専攻)
  • 社会科学大学
    • 経済学科、法学科、行政学科、不動産学科、税務学科
  • 工科大学
    • 電子工学科、産業システム工学科、建築工学科、応用数学科、都市工学科、コンピュータメディア情報工学部(コンピュータ工学専攻・メディア情報工学専攻)、工科大学自律専攻学部
  • 芸体能大学
    • 絵画デザイン学部(絵画専攻・産業デザイン学専攻)、音楽学科、社会体育学科
  • 独逸ヴァイマル音楽学部(ピアノ専攻・バイオリン専攻・チェロ専攻・フルート専攻・クラリネット専攻・ビオラ専攻)
  • シルバー産業学部(シルバー産業学専攻)
  • 自律専攻学部

大学院[編集]

  • 一般大学院
  • 社会福祉専門大学院
  • 教育大学院
  • 実践神学大学院
  • 不動産・行政大学院

附設研究所[編集]

  • 人文科学研究所
  • 社会科学研究所
  • 産学技術研究所
  • 亜太(アジア・太平洋)国際学研究所

卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 강남현황: 통계연보 (江南現況: 統計年報)(朝鮮語)。
  2. ^ ヴァイマル・フランツ・リスト音楽大学と提携。参照: ヴァイマル・フランツ・リスト音楽大学側の記事(英語)。2008年5月26日閲覧。
  3. ^ 대학요람(大学要覧)(朝鮮語、PDF)に拠る。2012年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]