汀江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
汀江
水源の標高 -- m
平均流量 -- /s
(--)
流域面積 -- km²
水源 大悲山福建省
流域 中国
テンプレートを表示
汀江
各種表記
繁体字 汀江
簡体字 汀江
拼音 Tíng Jiāng
発音: ティンチャン
英文 Ting River
テンプレートを表示

汀江(ていこう、ティンチャン)は、中華人民共和国の河川。福建省長汀県北東部の省境に連なる杉嶺山脈武夷山脈の南部)中の大悲山を発源し、南流した後広東省大埔県三河壩韓江に流入している。閩江九龍江にわずかに及ばないが、福建省第三の河川である。

地理[編集]

流域は北東から南西に走る山地が連なり、その標高は1000m前後で、多くの山峰は1000m以上である。山地を形成する岩石は石英岩石英砂岩千枚岩花崗岩などである。山間には盆地・谷地・浅瀬が次々に並列しているが、これは汀江流域の地形の著しい特徴の一つである。

汀江は難所がきわめて多く、長汀から上杭の間には硬い石英砂岩などの露出する区間がある。本流がうがって作った龍汀峡相洪峡などの狭い谷地には多くの浅瀬があり、水流が急である。

水資源は豊富で、発電に利用できる。黄潭・磯頭などの発電所はすでに完成し、現在さらに大きな汀江水力発電所の建設が計画されている。

水運[編集]

中華人民共和国成立後、汀江の治水工事が行われた。暗礁や危険な岩は爆破され、上杭から上流の廻龍に至る50kmは、すでに汽船が遡行できるようになっている。

参考文献[編集]