永遠の愛の炎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
永遠の愛の炎
チープ・トリックスタジオ・アルバム
リリース 1988年4月12日
ジャンル ロック
時間 41分55秒
レーベル エピック・レコード
プロデュース リッチー・ズィトー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 16位(アメリカ[1]
チープ・トリック 年表
ザ・ドクター
(1986年)
永遠の愛の炎
(1988年)
バステッド
(1990年)
テンプレートを表示

永遠の愛の炎』(えいえんのあいのほのお、原題:Lap Of Luxury)は、チープ・トリック1988年に発表したアルバム。スタジオ・アルバムとしては10作目。

解説[編集]

1980年にバンドを脱退したオリジナル・ベーシストのトム・ピーターソンが、本作より復帰。テリー・デサリオ等との仕事で知られるリッチー・ズィトーがプロデュースを担当。

アルバムは全米16位に達した。外部ソングライターにより書き下ろされたバラード「永遠の愛の炎」が第1弾シングルとしてリリースされ、バンドにとって初の全米1位獲得シングルとなった[1]。しかし、リック・ニールセンは後に、この曲に関して「外部の作曲家を雇ったことで、僕らが信頼していた批評家達から叩かれた」と語っている[2]。第2弾シングルはエルヴィス・プレスリーのカヴァー「冷たくしないで」で、全米4位[1]。その後「ゴースト・タウン」(全米33位)、「ネヴァー・ハド・ア・ロット・トゥ・ルーズ」(全米75位)もシングル・ヒット[1]

収録曲[編集]

  1. レット・ゴー - "Let Go" (Rick Nielsen, Todd Cerney) - 4:25
  2. ノー・マーシー - "No Mercy" (Jon Lind, Jim Scott) - 3:54
  3. 永遠の愛の炎 - "The Flame" (Bob Mitchell, Nick Graham) - 5:37
  4. スペース - "Space" (Mike Chapman, Holly Knight) - 4:16
  5. ネヴァー・ハド・ア・ロット・トゥ・ルーズ - "Never Had a Lot to Lose" (Robin Zander, Tom Petersson) - 3:22
  6. 冷たくしないで - "Don't Be Cruel" (Otis Blackwell, Elvis Presley) - 3:06
  7. ロング・サイド・オブ・ラヴ - "Wrong Side of Love" (R. Nielsen, Todd Cerney) - 3:59
  8. 夢こそはすべて - "All We Need Is a Dream" (R. Nielsen, R. Zander, Greg Giuffria) - 4:20
  9. ゴースト・タウン - "Ghost Town" (R. Nielsen, Diane Warren) - 4:11
  10. オール・ワウンド・アップ - "All Wound Up" (R. Zander, T. Petersson, J. Allen) - 4:45

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Cheap Trick - Awards : AllMusic
  2. ^ 蒼ざめたハイウェイ』日本盤CD(ESCA 7727)ライナーノーツ(増田勇一、1998年10月)