永昌源

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社 永昌源
Ei-SHO-GEN Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス20階
設立 1948年7月1日
業種 食料品
法人番号 2010701001293
事業内容 中国酒・リキュール類の製造・販売
資本金 9000万円
主要株主 麒麟麦酒 (99.9%)
テンプレートを表示

株式会社永昌源(えいしょうげん、英字表記:Ei-SHO-GEN Co., Ltd.)は、中国酒・リキュール類の製造・販売を行う酒類メーカーである。キリンビールのグループ企業(子会社)で、1948年に設立された。

沿革[編集]

元々は製紙会社である王子製紙のグループ企業で、キリングループとなったのは2002年のことである。設立は1948年。満州などからの引揚者の更生事業を目的に満蒙同胞援護会により、現・埼玉県深谷市櫛引において設立された。これに、旧王子製紙系列の樺太酒精工業の技術者の活用先を探していた王子製紙が1950年から資本参加した[1]

年表[編集]

主な商品[編集]

古越龍山銀龍

なお、1969(昭和44)年より販売されていた杏露酒(シンルチュウ)は、2017(平成29)年をもって親会社のキリンビールからの販売に移管した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 王子製紙(編) 『王子製紙社史』本編、王子製紙、2001年、pp473-474
  2. ^ 『王子製紙社史』本編、p531(年表)
  3. ^ a b 『王子製紙社史』本編、p532(年表)
  4. ^ 『王子製紙社史』本編、p538(年表)
  5. ^ 「中国酒製造の子会社をキリンビールに譲渡(情報ファイル)」、2002年3月6日付朝日新聞朝刊
  6. ^ キリンディスティラリー富士御殿場蒸留所で永昌源商品の生産を開始(公式サイト)、2011年8月13日閲覧

外部リンク[編集]