永岡真実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ながおか まみ
永岡 真実
プロフィール
生年月日 1989年8月16日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本千葉県野田市
血液型 A型
瞳の色 濃褐色
公称サイズ(2008年[1]時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 86 - 60 - 90 cm
カップサイズ F
活動
ジャンル グラビアアイドル
活動期間 2002年 - 2010年
著名な家族 永岡歩(兄)
他の活動 女優
ファッションモデル
主な出演作 テレビドラマ
大好き!五つ子』シリーズ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

永岡 真実(ながおか まみ、1989年8月16日 - )は、日本の元女優グラビアアイドルモデル

千葉県[2]野田市[要出典]出身。実兄は、CBCテレビアナウンサー永岡歩

略歴[編集]

所属事務所は、ウィルコーポレーションを経て、アミューズに在籍。淑徳与野高等学校を経て、2008年4月より成城大学文芸学部に入学[要出典]

『月刊デ・ビュー』誌の「2002年・夏の特別オーディション」に合格し芸能界入り。中学生時代は、ローティーン向けファッション雑誌「ラブベリー」(徳間書店)の専属モデルを務めていた。グラビアでは、長身を活かして大人っぽいシリアスさを強調していた。

モデル、女優、グラビアと多方面で活動。女優としての代表作『大好き!五つ子』シリーズ(TBS)の桜井紀香役で人気を博す。『大好き!五つ子』シリーズが夏休みの昼間の時間帯の放送が多かった事もあり、男性ファンのみならず老若男女を問わない幅広いファン層となっている。

2010年3月7日、DVD発売記念イベント会場と同日のブログ上にて、学業専念の為3月いっぱいでの芸能活動の休止を発表[3]。3月31日をもって芸能活動休止となった[4]。これに伴いアミューズとのマネジメント契約も終了し、芸能界から引退した。

2014年現在は[要検証 ]広告代理店の ボンドアンドパートナーズ に勤務しているとのこと[5]

人物[編集]

  • 名前の「真実」は、兄が「歩」(あゆみ)であることから、「『み』で終わり、それ自身で意味のある言葉」という基準で、母が名付けた。
  • 2010年現在は実家で父親、母親、犬と暮らしている。犬の名は「コナン」、愛犬もブログによく登場している。
  • 趣味はピアノ[1]映画鑑賞(大学では映画や演劇などの理論も学んでいる)。特技は水泳バタフライ[1]
  • 『大好き!五つ子』シリーズのクランクアップ後の打ち上げでは毎年挨拶で泣いてしまう[6]
  • お墓参りが好き[7]
  • 『大好き!五つ子』の五つ子役の中で、唯一年少者である(他の4人は同年齢で永岡は2歳下にあたる)。6以前は、拓也役が唯一1歳下であとの4人が同年齢。

作品[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

そのまま「グラビアアイドル・永岡真実」として、写真と名前のみの出演。
  • TBS『愛の劇場・大好き!五つ子Go3!!』桜井紀香役 (2007年)
  • TBS『3年B組金八先生8』紗理奈役 (2008年)
  • TBS『愛の劇場・大好き!五つ子2008』桜井紀香役 (2008年)
  • TBS『愛の劇場最終シリーズ 大好き!五つ子』桜井紀香役 (2009年)

バラエティ[編集]

  • エンタ!371『エンタdeパンチ』木曜日レギュラー (2006年)
  • 千葉テレビ『勝利の女神4 〜バラエティ編〜』レギュラー (2009年)

CM[編集]

映画[編集]

PV[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 公式プロフィール”. アミューズ. 2008年12月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月13日閲覧。
  2. ^ 純愛組-012”. YS乙女学院 純愛組. 小学館 (2005年). 2015年5月13日閲覧。
  3. ^ ありがとうございました☆”. オフィシャルブログ「まみmuめも」 (2010年3月7日). 2013年8月26日閲覧。
  4. ^ ありがとうございました!!”. オフィシャルブログ「まみmuめも」 (2010年3月31日). 2013年8月26日閲覧。
  5. ^ 永岡真実. 株式会社ボンドアンドパートナーズで働く正社員にインタビュー. (インタビュー). キャリアバイト.. http://careerbaito.com/column/pr/student_bondp 2015年5月13日閲覧。 
  6. ^ 現場レポートVol.7”. 大好き!五つ子2008. TBSテレビ. 2013年8月26日閲覧。
  7. ^ 永岡家4分の3”. オフィシャルブログ「まみmuめも」 (2010年3月21日). 2013年8月26日閲覧。

外部リンク[編集]