水色の街

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
水色の街
スピッツシングル
B面 孫悟空
リリース
規格 CDシングル
録音 2002年3月
ジャンル ポップ、ロック
時間
レーベル ユニバーサルJ
作詞・作曲 草野正宗
プロデュース スピッツ&亀田誠治
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2002年8月度月間19位(オリコン)
  • 登場回数4回(オリコン)
スピッツ シングル 年表
さわって・変わって
(2001年)
水色の街
ハネモノ
(2002年)
スターゲイザー
(2004年)
ミュージックビデオ
「水色の街」 - YouTube
テンプレートを表示

水色の街」(みずいろのまち)は日本ロックバンドスピッツの楽曲で、通算27作目のシングル。2002年8月7日にユニバーサルミュージックより発売。レーベルはユニバーサルJ

概要[編集]

川崎の街をモチーフにした楽曲。サビの歌詞は「ラララ」のスキャットのみで構成されている。

10thアルバム『三日月ロック』からの先行シングルとして、同アルバム収録の「ハネモノ」と同時発売。「今までやったことのないことをしよう」ということでシングル二枚同時発売が決定。この曲をシングルとして選んだのはスタッフであり、メンバー自身はシングルカットするつもりはなかった。このためにアルバムに収録しないカップリング曲を2曲レコーディングすることになったが、この曲のカップリング曲「孫悟空」は完成度の高さからアルバムに収録するか否かが最後まで議論された。

収録曲[編集]

  1. 水色の街(作詞、作曲/草野正宗 編曲/スピッツ&亀田誠治
    収録アルバム:『三日月ロック』、『CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection
  2. 孫悟空(作詞、作曲/草野正宗 編曲/スピッツ&亀田誠治
    収録アルバム『色色衣

関連項目[編集]