水揚げ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

水揚げ(みずあげ)には以下の意味がある。

  • 船の荷物を陸に揚げること。りくあげ。
  • (漁業において)漁獲(量)。参照⇒漁業#水産業・漁業用語
  • (水商売などで)売り上げ。稼ぎ高。
  • 草花を長持ちさせる方法。
  • 若い芸妓に旦那がつくこと(現代において)。参照⇒水揚げ (花街)

この項目では、草花の「水揚げ」について述べる。

生花の延命法としての水揚げ[編集]

生け花や、生花業者等が切花などが、長持ちするように施す処理のこと。

以下の方法が代表的

他にも、

  • 切り口を焼く、たたく・砕く
  • 水の代わりに酢やアルコールを使う
  • 延命剤を使う

など、様々な方法がある。