水戸市立図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Library) w.svg 水戸市立図書館
Mito City Library
Mito City Central Library & Mito City Museum02.jpg
中央図書館
施設情報
専門分野 総合
事業主体 水戸市
管理運営 水戸市
開館 1980年7月1日
所在地 310-0062
茨城県水戸市大町3丁目3番20号(中央図書館)
位置 北緯36度22分48秒 東経140度28分9秒 / 北緯36.38000度 東経140.46917度 / 36.38000; 140.46917
統計情報
蔵書数 406,186冊(中央図書館)[1] (2009年3月時点)
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示
中央図書館入口

水戸市立図書館(みとしりつとしょかん)は茨城県水戸市にある公立図書館の総称である。基幹となる図書館は水戸市立中央図書館である。

図書館[編集]

  • 水戸市立中央図書館 - 大町3-3-20(蔵書数[注 1]406,186冊[1]
  • 水戸市立東部図書館 - 元吉田町1973-27(蔵書数110,168冊[1]
  • 水戸市立西部図書館 - 堀町2311-1(蔵書数99,877冊[1]
  • 水戸市立見和図書館 - 見和2-500-2(蔵書数103,318冊[1]
  • 水戸市立常澄図書館 - 大串町2134(蔵書数48,902冊[1]
  • 水戸市立内原図書館 - 内原町1497-16(蔵書数約50,000冊[2]

歴史[編集]

  • 1980年(昭和55年)7月1日 - 併設の水戸市立博物館とともに水戸市立中央図書館が開館。
  • 1989年(平成元年)4月26日 - 水戸市立東部図書館が開館。
  • 1992年(平成4年)4月23日 - 水戸市立西部図書館が開館。
  • 2006年(平成18年)4月24日 - 水戸市立見和図書館が開館。
  • 2008年(平成20年)4月20日 - 水戸市立常澄図書館が開館。
  • 2010年(平成22年)4月16日 - 水戸市立内原図書館が開館[2]

市民センター図書室[編集]

市民センター図書室は、当初「公民館図書室」として開始された。後に公民館と市民センターは併設となったが、水戸市は条例上公民館を廃止し、市民センターに一本化した。市民センターに一本化した後は、「公民館図書室」を「市民センター図書室」とした。

  • 竹隈市民センター
  • 渡里市民センター
  • 上中妻市民センター
  • 桜川市民センター
  • 緑岡市民センター
  • 双葉台市民センター
  • 常盤市民センター
  • 寿市民センター
  • 石川市民センター
  • 上大野市民センター
  • 飯富市民センター
  • 城東市民センター
  • 新荘市民センター
  • 千波市民センター
  • 柳河市民センター
  • 笠原市民センター
  • 酒門市民センター
  • 見川市民センター
  • 国田市民センター
  • 赤塚市民センター
  • 吉沢市民センター
  • 堀原市民センター
  • 山根市民センター
  • 大場市民センター
  • 稲荷第二市民センター
  • 下大野市民センター

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ この節で示す蔵書数は内原図書館を除き2009年3月31日時点である。

出典

  1. ^ a b c d e f 茨城県立図書館."茨城県立図書館|茨城の図書館ガイド/水戸市."(2012年7月26日閲覧。)
  2. ^ a b 水戸市立図書館."水戸市立図書館|内原図書館".(2012年7月26日閲覧。)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]