水上千之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

水上 千之(みずかみ ちゆき、1942年6月25日 - 2007年12月5日)は、日本の国際法学者広島大学名誉教授。専門は、海洋法博士法学)(東北大学、1995年)(学位論文「船舶の国籍と便宜置籍」)。海洋法研究の大家の一人。富山県富山市出身。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『現代国際法講義(第四版)』(共著、有斐閣、1992年初版・2007年)
  • 『船舶の国籍と便宜置籍』(有信堂、1994年)
  • 『現代の海洋法』(編著、有信堂、2003年)
  • 『排他的経済水域』(有信堂、2006年)

など