気象要覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

気象要覧(きしょうようらん)は、かつて刊行されていた気象関係の報告書気象庁(およびその前身である中央気象台)が観測・収集・解析した気象地象水象の概要を記録したものである。創刊は1900年明治33年)1月号で、2002年平成14年)12月号で廃刊となった。

参考文献[編集]

  • 吉川弘文館北原糸子・松浦律子・木村玲欧 編)『日本歴史災害事典』760ページ ISBN 9784642014687