気球船探険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
気球船探険
Five Weeks In a Balloon
監督 アーウィン・アレン
脚本 アーウィン・アレン
チャールズ・ベネット
アルバート・ゲイル
製作 アーウィン・アレン
音楽 ポール・ソーテル
ジョディ・デスモンド
撮影 ウィントン・ホック
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1962年8月22日
日本の旗 1962年12月2日
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $2.34 million
興行収入 $1.2 million
テンプレートを表示

気球船探険(原題:Five Weeks In a Balloon)は、1962年のアメリカの映画。1863年に刊行されたジュール・ヴェルヌの小説『気球に乗って五週間』を原作とする。

ストーリー[編集]

1863年。スコットランドで名の知れた科学者であるサミュエル・ファガソン教授が助手のジャック・ベルレーヌと作り出した巨大な風船は、降下や上昇の際に砂袋やガスなどを必要としない画期的なものだった。そこへイギリス首相から、西アフリカの奴隷商人を追い出してほしいという電話が入り、彼らは早速気球船に乗って西アフリカへと向かった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ドナルド・オシェイ レッド・バトンズ 愛川欽也
スーザン・ゲイル バーバラ・イーデン 山東昭子
アーメッド ピーター・ローレ 河村弘二
ファーガソン教授 セドリック・ハードウィック 池田忠夫
ジャック フェビアン 朝倉宏二
マキア バーバラ・ルナ 増山江威子
ヘンリー・ヴィニング リチャード・ヘイデン
サルタン ビリー・ギルバート
首相 ハーバート・マーシャル
領事 レジナルド・オーウェン 加藤精三
シーク・アガバー ヘンリー・ダニエル

日本語吹き替え:TV放送版(DVD収録)

制作[編集]

アーウィン・アレンは、1961年6月に6年間の交渉を経て小説の権利を確保したと発表した[1]

脚注[編集]

  1. ^ FIRST VERNE BOOK TO BECOME MOVIE: Irwin Allen Acquires 'Five Weeks In a Balloon' By HOWARD THOMPSON. New York Times (1923-Current file) [New York, N.Y]

外部リンク[編集]