民話と紙芝居の家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 民話と紙芝居の家
The house of folktale and Kamishibai
民話と紙芝居の家(2016.1.13)
民話と紙芝居の家(2016.1.13)
施設情報
正式名称 民話と紙芝居の家
専門分野 地元民話影絵紙芝居・のぞきからくり
収蔵作品数 戦前の紙芝居を含む約二千点の紙芝居
館長 持谷靖子
事業主体 みなかみ町
管理運営 NPOにいはるこども文化塾
開館 2002年平成14年)12月
所在地 379-1403
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1150-1
位置 北緯36度43分42.1秒 東経138度53分23.7秒 / 北緯36.728361度 東経138.889917度 / 36.728361; 138.889917
公式サイト https://minwa-kamishibai.com/
プロジェクト:GLAM

民話と紙芝居の家(みんわとかみしばいのいえ)は、群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉にある民話紙芝居をテーマにした町立の施設である。

概要[編集]

  • 『まんてん星の湯』[1][2]と同じ敷地内にあり、地元の語り手によって地元民話・影絵・紙芝居・のぞきからくりを実演。
項目 内容
営業時間 午前9:30〜午後5:00(午後4時までに入館)
休館日:毎週 火・木曜日(年始、祝日は営業)
料金 大人:500円・小中高校生300円・幼児:無料
グループ特典20名以上1割引

沿革[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 猿ケ京温泉まんてん星の湯”. facebook. 2016年1月17日閲覧。
  2. ^ 里山体験 まんてん星の湯 猿ケ京の日帰り温泉”. 2015年4月21日閲覧。
  3. ^ 文化ボランティア通信”. 2015年4月21日閲覧。
  4. ^ 奥利根の文化の語り部”. 2015年4月21日閲覧。
  5. ^ 第18回紙芝居サミット 紙芝居と民話 ひろがる世界”. みなかみ町観光協会. 2015年4月21日閲覧。
  6. ^ 受賞者決定のお知らせ”. 日本青少年文化センター. 2015年11月26日閲覧。
  7. ^ 集合写真”. facebook. 2015年11月26日閲覧。
  8. ^ 館長の授賞式”. facebook. 2015年11月26日閲覧。
  9. ^ 沼田市・たんばら・老神温泉・猿ヶ京温泉”. 関越交通. 2015年4月21日閲覧。
  10. ^ 沼田駅2番のりば、上毛高原駅3番のりば時刻表”. 関越交通. 2015年4月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯36度43分42.1秒 東経138度53分23.7秒 / 北緯36.728361度 東経138.889917度 / 36.728361; 138.889917