民事法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

民事法(みんじほう)とは、市民間の権利義務関係及びそれに関する紛争解決を規律する法分野。

この分野で最も代表的な法律は民法であろう。

刑法を中心とする刑事法憲法行政法といった領域である公法(狭義の公法)と対置される概念。

民事法の分類[編集]

関連項目[編集]