氏田雄介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
うじた ゆうすけ
氏田 雄介
生誕 (1989-12-04) 1989年12月4日(32歳)
日本の旗 日本愛知県
現況2020年令和2年)現在、活動中
住居日本の旗 日本
国籍日本の旗 日本
教育早稲田大学文化構想学部卒業
職業自営業
企画作家
活動期間2018年 -
時代平成時代末期 -
代表作あたりまえポエム
54字の物語
活動拠点日本の旗 日本
肩書き株式会社考え中』代表
配偶者あり
公式サイト株式会社 考え中 公式サイト

氏田 雄介(うじた ゆうすけ、1989年平成元年)12月4日 - )は、株式会社考え中の代表、企画作家である。

経歴[編集]

1989年(平成元年)12月4日生まれ。愛知県出身。名古屋市立菊里高等学校卒業[1]早稲田大学文化構想学部を卒業後[2]面白法人カヤックへ入社[3]。Webを中心とした広告・コンテンツ作成を行う。

2018年(平成30年)、カヤックより独立し株式会社考え中を設立。企画作家として活動中。

2019年(平成31年)4月30日、自身のTwitter上で結婚したことを発表した[4]

活動[編集]

カヤック在籍時よりTwitterを中心とした「バズる」コンテンツを数多く発案し、代表作である『あたりまえポエム』と『54字の物語』はそれぞれ『あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』(講談社)『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』(PHP研究所)のタイトルで書籍化された[2]

『ツッコミかるた』や『ブレストカード』などのゲーム企画およびイラストも手掛ける。

コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc. 所属[5]

著書[編集]

原案・編集を含む。

54字の物語[編集]

  • 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語(2018年2月 PHP研究所)
  • 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪(2018年11月 PHP研究所)
    • 【改題】54字の物語 2 怪(2022年3月 PHP文芸文庫)
  • みんなでつくる 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 参(2019年4月 PHP研究所)
  • 超短編小説で学ぶ日本の歴史 54字の物語 史(2019年7月 PHP研究所)
  • 超短編小説で読む いきもの図鑑 54字の物語 ZOO(2019年12月 PHP研究所)
  • 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の百物語(2020年7月 PHP研究所)
  • 超短編小説で読む47都道府県 旅する54字の物語(2021年3月 PHP研究所)
  • みんなでつくる 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語∞(エイト)(2022年2月 PHP研究所)

10文字ホラー[編集]

  • 10文字ホラー 1(2021年9月 星海社FICTIONS
  • 10文字ホラー 2(2021年10月 星海社FICTIONS)
  • 10文字ホラー 3(2021年11月 星海社FICTIONS)

その他[編集]

  • あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ(2017年4月 講談社)
  • カサうしろに振るやつ絶滅しろ! 絶滅してほしい!?迷惑生物図鑑(2020年8月 小学館
  • 空白小説(2022年4月 ワニブックス

脚注[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 氏くんの質問箱です” (日本語). Peing -質問箱-. 2019年6月13日閲覧。
  2. ^ a b 株式会社 考え中” (日本語). 株式会社 考え中. 2018年12月22日閲覧。
  3. ^ 氏田 雄介” (日本語). 面白法人カヤック. 2018年12月21日閲覧。
  4. ^ 氏くん (2019年4月30日). “氏くん twitter” (日本語). @ujiqn. 2019年4月30日閲覧。
  5. ^ 氏田 雄介” (日本語). 面白法人カヤック. 2018年12月22日閲覧。

外部リンク[編集]