氏原ワタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
氏原ワタル
出生名 氏原亘
生誕 (1977-03-04) 1977年3月4日(41歳)
出身地 長崎県南島原市
ジャンル J-POP
オルタナティヴ・ロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
ハーモニカ
キーボード
活動期間 2003年 -
レーベル キューンレコード
共同作業者 DOES
THE BUCKS

氏原 ワタル(うじはら わたる、1977年3月4日 - )は長崎県南島原市出身のシンガーソングライター。

概要[編集]

  • 2003年、赤塚ヤスシ、森田ケーサクと福岡県DOESを結成。
  • 2006年、DOESがシングル『明日は来るのか』でメジャーデビュー。
  • 2010年、アルバム『MODERN AGE』で自らジャケットに登場。
  • 2016年9月23日、DOESの活動を無期限で休止。
  • 2017年、THE BUCKSを結成。
  • 2017年4月14日、自身のtwitterで「氏原ワタル」から「氏原わたる」に改名を発表[1]
  • 2018年3月2日、名前を再び「氏原ワタル」に戻し、ソロアーティストとして活動していくことを発表[2]

楽曲制作[編集]

全ての作詞・作曲を担当し、作詞及び楽曲タイトルは一貫して日本語表記だけで、歌詞は縦型表記で行っている。テレビ東京系「銀魂」のオープニングとして起用された「曇天」及びTBS系「スーパーサッカー」のエンディングとして起用された「陽はまた昇る」については「(タイアップは)全然意識していない」「番組のスタッフが気に入ったので使ってくれた」とのこと[3]

主なライブ[編集]

出演ライブ[編集]

  • 2017年1月31日 - NOT A FRIEND
  • 2017年2月24日 -HOMEpresents「渋谷HOME9周年記念特別」
  • 2017年4月28日 -Large House Satisfaction レコ発企画  "Z"
  • 2017年5月28日 - 氏原わたるの弾き語りBAR Vol.2
  • 2017年6月5日 - ビビビビ × 十音
  • 2017年7月15日 - CCO 2MAN LIVE 「氏原わたる×富澤タク」

脚注[編集]

  1. ^ [1] 本人のつぶやきより 氏原わたる @does_wataru[@dose_wataru]
  2. ^ [2] 本人のつぶやきより 氏原わたる @does_wataru[@dose_wataru]
  3. ^ DOES:ロックの美しい佇まいが深化したニュー・シングル「陽はまた昇る」特集(インタビュー2頁) BARKS

外部リンク[編集]