比嘉京子 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひが けいこ
比嘉 京子
プロフィール
本名 大野 京子
出身地 日本の旗 日本 沖縄県
生年月日 (1958-05-11) 1958年5月11日(61歳)
最終学歴 獨協大学外国語学部卒業
勤務局 琉球放送
職歴

アナウンサー(1986年頃より数年、報道部文教厚生担当記者兼務)


報道局報道部報道企画担当部長


ラジオカンパニーラジオ局次長・制作部長(2010年3月)


ラジオカンパニーラジオ局次長・制作部長・アナウンス室長(2011年2月)


ラジオカンパニーラジオ局次長・制作部長(2011年6月22日)


ラジオカンパニー局次長・編成業務部長・制作部長


ラジオカンパニーラジオ局長・編成制作部長(2013年3月)[1]


ラジオカンパニーラジオ局長


執行役員ラジオ・アナウンス室担当ラジオカンパニー長・ラジオ局長(2015年6月)


取締役[2]ラジオ・アナウンス室担当ラジオカンパニー長・ラジオ局長兼RBCビジョン[3]取締役(2016年6月)
活動期間 1982年 -
出演番組・活動
出演経歴 ラジオジャック、京子の朝DEモーニン

比嘉 京子(ひが けいこ[4]1958年5月11日 - )は琉球放送(RBC)取締役テレビ本部報道制作局長。本名:大野 京子(おおの[5] けいこ、旧姓:比嘉)。

人物像[編集]

  • 母親は元ひめゆり学徒隊
  • 高校時代に1年間ニューヨークへ留学、また大学4年時に1か月かけてアメリカ国内を縦横断する旅行をした。
  • 1982年にRBC入社(同期に土方浄)当時、箕田和男アナが歌う「いじけちゃった音頭」(レコード化は不明だが、1990年にリスナー向けにプレゼントした「ベストカセット」には含まれている)に1フレーズのみ登場(土方浄も同様)。
  • 2017年6月より現職。

主な担当番組[編集]

過去[編集]

テレビ

1991年第73回大会決勝(大阪桐蔭沖縄水産)で糸満市の沖水本校からの中継レポーター

ラジオ

  • シャッフルナイト(1982年-1985年3月)
  • ラジオジャック(1985年4月-1990年4月)金曜
  • 日曜ちゃんこ鍋(1980年代)
  • 永六輔・京子と那覇で(1980年代-1990年代)
  • モーニングブレイク
  • RBCiラジオスペシャル(2011年10月-2014年3月)
  • 民謡で今日拝なびら上原直彦のリリーフ)
  • 柳卓のいんでないかい!(リリーフ)
  • 若い島うた てん・とぅん・てん
  • 京子の朝DEモーニン

参考文献[編集]

  1. ^ “<人事>琉球放送(3月1日)”. 琉球新報. (2013年2月19日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-202812-storytopic-8.html 2013年8月12日閲覧。 
  2. ^ 琉球放送社長に濱田建三氏 白石弘幸氏は会長へ
  3. ^ RBCビジョン会社概要
  4. ^ 姉妹民謡グループ「でいご娘」四女(高尾具成 (2015年5月23日). “艦砲ぬ喰ぇー残さー:でいご娘4姉妹の歌/4 父のノートに、歌詞の推敲重ねた跡”. 毎日新聞大阪夕刊. http://mainichi.jp/area/news/20150523ddf012040008000c.html 2015年6月22日閲覧。 )のひがけい子とは別人。
  5. ^ “<人事>琉球放送(6月16日)”. 琉球新報. (2015年5月30日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-243594-storytopic-4.html 2015年6月22日閲覧。 

外部リンク[編集]