殺し屋&嘘つき娘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

殺し屋&嘘つき娘』(ころしやアンドうそつきむすめ)は、1997年松竹系劇場で公開された、ガンアクション映画である。

概要[編集]

  • 一匹狼の殺し屋が、マフィアから追われる中国人の娘のボディーガードを引き受ける。襲い来る敵や謎の日本人タクシー運転手サルを巻き込み、決死の逃避行が繰り広げられる。
  • 主演の小沢仁志が初監督を務めている。
  • 奥山和由のプロジェクトであるシネマ・ジャパネスクのラインナップの第5作として作られた。前作『SCORE』と同じく低予算およびフィリピン・ロケで撮っている。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]