武蔵関駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
武蔵関駅
Musashi-seki-STA.jpg
南口外観(2021年4月)
むさしせき
Musashi-Seki
SS13 上石神井 (1.3 km)
(1.2 km) 東伏見 SS15
所在地 東京都練馬区関町北二丁目29-1
北緯35度43分39.2秒 東経139度34分36.8秒 / 北緯35.727556度 東経139.576889度 / 35.727556; 139.576889座標: 北緯35度43分39.2秒 東経139度34分36.8秒 / 北緯35.727556度 東経139.576889度 / 35.727556; 139.576889
駅番号 SS14
所属事業者 西武鉄道
所属路線 新宿線
キロ程 14.1 km(西武新宿起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
24,063人/日
-2020年-
開業年月日 1927年昭和2年)4月16日
備考 ホーム有効長は10両編成分。
テンプレートを表示
北口外観
北口外観
Emio武蔵関
Emio武蔵関

武蔵関駅(むさしせきえき)は、東京都練馬区関町北二丁目にある、西武鉄道新宿線である。駅番号はSS14。練馬区かつ東京都区部の最西端の駅である[1][2]

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線の地上駅で、橋上駅舎を有する。2012年6月以降は朝晩のみ、準急停車駅であることから、ホーム有効長は10両編成分である[6]

各ホームと改札階、改札階と南口・北口地上部との間を連絡するエレベーターが設置されている。また、各ホームと改札階、改札階と南口地上部を連絡するエスカレーターも設置されている。

トイレは改札内コンコースにある。以前は上りホーム上にあったが、バリアフリー工事の進行に伴い2005年2月に移設し、同時に車椅子などでの利用に対応した多機能トイレも併設された。

駅の高架化計画があり、高架化後は島式ホーム1面2線となる予定[7]

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
1 SS 新宿線 下り 所沢本川越拝島方面
2 上り 高田馬場西武新宿方面

利用状況[編集]

2020年(令和2年)度の1日平均乗降人員24,063人であり、西武鉄道全92駅中30位[8]

近年の1日平均乗降乗車人員の推移は下記の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[9]
年度 1日平均
乗降人員[10]
1日平均
乗車人員[11]
出典
1990年(平成02年) 14,510 [* 1]
1991年(平成03年) 14,803 [* 2]
1992年(平成04年) 14,847 [* 3]
1993年(平成05年) 14,800 [* 4]
1994年(平成06年) 14,586 [* 5]
1995年(平成07年) 14,568 [* 6]
1996年(平成08年) 14,729 [* 7]
1997年(平成09年) 29,240 14,578 [* 8]
1998年(平成10年) 28,361 14,200 [* 9]
1999年(平成11年) 28,103 14,107 [* 10]
2000年(平成12年) 28,524 14,321 [* 11]
2001年(平成13年) 29,420 14,751 [* 12]
2002年(平成14年) 29,322 14,674 [* 13]
2003年(平成15年) 29,280 14,658 [* 14]
2004年(平成16年) 28,650 14,299 [* 15]
2005年(平成17年) 28,613 14,279 [* 16]
2006年(平成18年) 29,041 14,512 [* 17]
2007年(平成19年) 29,109 14,598 [* 18]
2008年(平成20年) 29,122 14,636 [* 19]
2009年(平成21年) 28,859 14,512 [* 20]
2010年(平成22年) 28,091 14,197 [* 21]
2011年(平成23年) 27,864 14,050 [* 22]
2012年(平成24年) 28,477 14,381 [* 23]
2013年(平成25年) 28,803 14,585 [* 24]
2014年(平成26年) 28,792 14,567 [* 25]
2015年(平成27年) 29,559 14,964 [* 26]
2016年(平成28年) 30,404 15,375 [* 27]
2017年(平成29年) 31,393 15,874 [* 28]
2018年(平成30年) 31,943 16,140 [* 29]
2019年(令和元年) 32,351 16,336 [* 30]
2020年(令和02年) 24,063

駅周辺[編集]

駅周辺は閑静な住宅街であり、南口には武蔵野の緑豊かでボート池を有する「武蔵関公園」がある。近くを石神井川が流れる。

北口[編集]

実質的に駅ビルが2棟立地している。駅は窪地にあり、周囲は小高い丘になっている。近くには上智大学石神井キャンパス、都立石神井高校や東京女子学院高等学校などが所在している。

商業

公共施設

  • 練馬区関町北地区区民館

金融機関

  • 武蔵関駅前郵便局

寺社

学園

道路・河川

南口[編集]

駅の南西方向に区立「武蔵関公園」があり、ボート客や春は花見で賑わっている。また同公園は早稲田大学東伏見キャンパスと隣り合っている。南口周辺にはアニメ関連企業が多くあり、青梅街道沿いにはドン・キホーテがある。 駅構内店舗の詳細は西武プロパティーズ公式サイト「武蔵関駅の店舗情報」を参照。

公共施設

  • 練馬区役所 関区民センター
    • 練馬区役所 関出張所
    • 練馬区関高齢者センター
    • 練馬区関区民ホール
  • 練馬区関保健相談所
  • 練馬区関こども家庭支援センター・練馬区総合教育センター 関教育相談室
  • 練馬区立関町リサイクルセンター
  • 東京消防庁石神井消防署関町出張所

金融機関

公園・寺社

道路・河川

商店

アニメ関連企業

バス路線[編集]

南口に「武蔵関駅」「武蔵関駅南口」停留所がある。また、当駅の東方約150m・関町庚申通り上に「武蔵関駅入口」停留所がある。

武蔵関駅停留所(関東バス

武蔵関駅南口停留所(みどりバス - 運行受託:西武バス

武蔵関駅入口停留所(西武バス)

将来の計画[編集]

西武新宿線の立体化に関しては、2021年11月26日、井荻駅から西武柳沢駅までの約5.1kmの区間で鉄道を高架化する都市計画を決定し[12]、2022〜2023年度頃の事業認可が予定されている[13][14]

またそれに伴い、練馬区は練馬区画街路第8号線(武蔵関駅交通広場)について都市計画決定し[12]、都市計画道路補助230号線(青梅街道〜新青梅街道間)を整備する構想がある[14]

隣の駅[編集]

西武鉄道
SS 新宿線
拝島ライナー・快速急行・通勤急行・急行
通過
準急・各駅停車
上石神井駅 (SS13) - 武蔵関駅 (SS14) - 東伏見駅 (SS15)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 東京の駅 最東/最南/最西/最北はどこ? 23区内の端は? 僅差の駅も”. 乗りものニュース (2021年1月28日). 2021年1月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月28日閲覧。
  2. ^ ただし、当駅よりも西方にある保谷駅はホームの一部が練馬区にかかっている。
  3. ^ a b 『写真で見る西武鉄道100年』(ネコ・パブリッシング)97ページ
  4. ^ 『会社要覧』西武鉄道株式会社、1999年、100-103頁
  5. ^ 西武プロパティーズ』公式ウェブサイト。他にもBIG BOX等。
  6. ^ なお、当駅より田無・本川越・拝島方面の新宿線・拝島線の全駅のホーム有効長は10両編成分である。
  7. ^ 西武鉄道新宿線(井荻駅 - 西武柳沢駅間)連続立体交差化計画および関連する道路計画について (PDF) - 東京都都市整備局、p.5、2019年2月18日閲覧。
  8. ^ 駅別乗降人員(2020年度1日平均) (PDF) - 西武鉄道
  9. ^ 練馬区統計書 - 練馬区
  10. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  11. ^ 東京都統計年鑑 - 東京都
  12. ^ a b 西武鉄道新宿線(井荻駅から西武柳沢駅間)連続立体交差化計画などについて:練馬区公式ホームページ”. www.city.nerima.tokyo.jp. 2021年11月28日閲覧。
  13. ^ 西武新宿線(井荻駅~西武柳沢駅間)”. www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp. 2020年12月11日閲覧。
  14. ^ a b 武蔵関駅周辺地区のまちづくり:練馬区公式ホームページ”. www.city.nerima.tokyo.jp. 2020年12月11日閲覧。

出典[編集]

東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]