武蔵関公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

武蔵関公園(むさしせきこうえん)は、東京都練馬区関町北三丁目にある練馬区立の公園である。面積は45,985.95m2

概要[編集]

大正時代に私設公園としてボート場や遊具施設などが整備され、1938年10月東京市立公園として開園した。

石神井公園井の頭恩賜公園善福寺公園と同様に武蔵野台地湧水によってできた富士見池を中心に周囲を取り囲むように形成されている。

西東京市(旧保谷市)との境界近くにあり、早稲田大学東伏見グラウンドや東伏見アイスアリーナに隣接している。

また春になると花見客で賑わう。

ボート場[編集]

富士見池。普段はボート場なのだが、冬季は休業している。(2007年1月撮影)

富士見池を利用したボート遊びが楽しめる。利用料金が一艘当りで設定されており近隣の公園のボートと比較しても格安である。

  • 営業期間 3月15日から11月30日
  • 休業日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日休業)
  • 営業時間 午前9時30分から午後4時30分
  • 利用料金(一艘当り)
    • 一般
    30分200円/60分400円
    • 小・中学生および65歳以上75歳未満が含まれる場合
    30分100円/60分200円
    • 未就学児および75歳以上が含まれる場合
    無料

交通[編集]

公園周辺[編集]

など

その他[編集]

外部リンク[編集]