武勇記章 (イスラエル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
武勇記章
Medal of Valor
MedalofValor.jpg
イスラエルによる賞
種別 軍事記章
受章資格 イスラエル国防軍に所属する軍人
受章条件 最大の勇気をもって敵に立ち向かい、軍功を上げた者
状態 運用中
歴史・統計
創設 1970年
最新(最後)
の授与
1975年
総授与数 40
序列
下位 勇気記章
Medal of Valor.svg
武勇記章の略綬

武勇記章(英語: Medal of Valorヘブライ語: עיטור הגבורה‎)は、イスラエルの勲章の一つである。

同国における最高位の軍事勲章英語版である。

概要[編集]

武勇記章は、1970年クネセトの議決で"イスラエルの英雄 (勲章)英語版"を代替する勲章として制定された。"イスラエルの英雄"は第一次中東戦争などの際に授与された勲章であり、英雄称号保有者には自動的に武勇記章が贈られた。

武勇記章受章者には、減税や式典への招待など特典が設けられていた。

武勇記章のこれまでの受章者は40人である。内訳は、12人が第一次中東戦争における英雄称号保有者、4人が第二次中東戦争、12人が第三次中東戦争、1人が消耗戦争、8人が第四次中東戦争、3人がその他での受章である。

デザイン[編集]

ダン・ライジンガー英語版によりデザインされたこの武勇記章のメダルは、ダビデの星をモチーフにしている。真ん中に剣が描かれ、剣の左側にはオリーヴの葉がある。

参考文献[編集]

  • John D. Clarke, Gallantry Medals & Awards of the World, p. 108

関連項目[編集]