武井一浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

武井 一浩(たけい かずひろ、1967年 - )は、日本及びアメリカ合衆国ニューヨーク州弁護士西村あさひ法律事務所パートナー

人物[編集]

一般企業法務M&A組織再編及び証券取引法租税法を得意とする。その得意分野を見込まれ、経済産業省日本監査役協会の様々な委員に選任されている。また、東京証券取引所では自主規制委員会を務めている。

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『会社分割の実務』(商事法務研究会、2000年)
  • 『新しい経営機構戦略』(商事法務、2002年)
  • 『新しい株式制度―実務・解釈上の論点を中心に』(有斐閣、2002年)
  • 『ゼミナール会社法現代化』(商事法務、2004年)
  • 『上級商法 閉鎖会社編(第2版)』(商事法務、2005年)
  • 『改正会社法セミナー[株式編]』(共著、有斐閣、2005年)
  • 『改正会社法セミナー[企業統治編]』(共著、有斐閣、2006年)
  • 『利用者の視点からみた投資サービス法』(共著、財経詳報社、2006年)
  • 『速報 Q&A 金融商品取引法の要点解説』(共著、金融財政事情研究会、2006年)
  • 『会社法を活かす経営』(日本経済新聞社、2006年)
  • 『企業買収防衛戦略』(商事法務、2006年)
  • 『企業買収防衛戦略II』(商事法務、2006年)
  • 『金融商品取引法セミナー 開示制度・不公正取引・業規制編』(共著、有斐閣、2011年)

リンク[編集]