正宣寺 (大阪市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
正宣寺
所在地 大阪府大阪市浪速区敷津西2-16-18
位置 北緯34度39分33.7秒
東経135度29分36.2秒
座標: 北緯34度39分33.7秒 東経135度29分36.2秒
山号 瑞華山
宗派 浄土真宗本願寺派
本尊 阿弥陀如来
創建年 慶長8年
開基 永俊
正式名 浄土真宗本願寺派瑞華山正宣寺
法人番号 3120005001086
正宣寺 (大阪市)の位置(大阪市内)
正宣寺 (大阪市)
正宣寺 (大阪市)の位置(大阪府内)
正宣寺 (大阪市)
テンプレートを表示

正宣寺(しょうせんじ)は、大阪府大阪市浪速区にある浄土真宗本願寺派の寺院。山号は瑞華山。本尊は阿弥陀如来

歴史[編集]

大阪市南区寺院明細帖には「由緒、本寺開基永俊者祖山第十二世准如法王之直弟面、慶長八年癸卯十月創立、堂宇於大阪船場渡辺筋、此時当町人民住干彼地、故旧渡辺村也、二世智春、宝永三年丙戌三月人民転居干此地、因本寺亦移ス、今地五世善教、寛延二年己巳三月再建、其後文政元年戊寅十二月晦日罹火災、為烏有、同五年壬午四月第七世恵観、以檀徒協力費造営焉」とある[1]

1888年(明治21年)11月4日西浜町中江兆民らが携わった護教団体「公道会」が結成され、正宣寺で開会式を挙行したが、そこには千余人の来会者が充満したと報じられている[2]

周辺[編集]

交通[編集]

脚注[編集]