正司政夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
正司政夫
生誕 1946年(昭和21年)
日本の旗 日本 長野県
教育 金沢大学医学部
医学関連経歴
職業 医師医学博士
所属 金沢大学医学部付属病院
珠洲市病院院長
専門 外科
研究 胃癌に関する臨床研究

正司 政夫(しょうじ まさお、1946年 - )は、日本の医師。石川県珠洲市総合病院元院長。医学博士

来歴・人物[編集]

1946年(昭和21年)長野県生まれ。 1962年(昭和37年)長野県松本県ヶ丘高等学校卒業 [1]

1969年(昭和44年)金沢大学医学部卒業 [2]

金沢大学医学部第2外科(水上哲次教室 [3] )では、胃癌に関する基礎的臨床研究を行う。 1977年(昭和52年)博士論文『エンドトキシンショックにおけるエネルギー代謝の研究 : ことに糖質補給について』により金沢大学より医学博士の学位授与 [4]金沢大学医学部附属病院を経て、1977年(昭和52年)、国民健康保険珠洲市総合病院(現在の珠洲市総合病院)へ赴任。 2008年(平成20年)より珠洲市総合病院院長を務めた [5]

2010年(平成22年)石川県知事表彰 [6]2014年(平成26年)より公益財団法人石川県成人病予防センター理事を務める [7]

所属学会[編集]

  • 日本消化器外科学会

著書・論文[編集]

  • 『エンドトキシンショックにおけるエネルギー代謝の研究 : ことに糖質補給について』

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ 高校14回(昭和37年 赤羽教室)卒(長野県松本県ヶ丘高校 母校愛のリレー)
  2. ^ [P192.参照『昭和55年度会員録 長野県松本県ヶ丘高等学校同窓会』 - 社団法人 長野県松本県ヶ丘高等学校同窓会/編(1980.2)]
  3. ^ 教室の歴史|金沢大学消化器外科・乳腺科・小児外科「水上教授時代(1965-1973)」
  4. ^ KURA金沢大学学術リポジトリ
  5. ^ 病院長挨拶 - 珠洲市 平成20年4月20日
  6. ^ 石川県医師会創立103周年記念祭 記事参照
  7. ^ 公益財団法人石川県成人病予防センター理事

外部リンク[編集]