正代賢司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しょうだい けんじ
正代 賢司
生誕 (1981-03-25) 1981年3月25日(37歳)
日本の旗 日本熊本県熊本市
現況 生存
出身校 熊本市立花陵中学校
熊本県立八代東高等学校
職業 剣道家警察官(退職)
団体 神奈川県警察(1999年4月~2012年8月31日)
著名な実績 世界剣道選手権大会優勝( 2009年・2012年)
罪名 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反
刑罰 不起訴・停職3か月
配偶者 離婚
子供 有り
家族 照瀬川邦昭 - 兄

正代 賢司(しょうだい けんじ、1981年3月25日 - )は日本剣道家(六段)・元神奈川県警察警察官・剣道日本代表候補。警察官退職時は神奈川県警察第2機動隊所属、巡査部長。

経歴[編集]

戦績[編集]

高校
社会人
全日本剣道選手権大会
  • 2002年:2回戦敗退
  • 2003年:2回戦敗退
  • 2007年:3回戦敗退(優秀選手賞)
  • 2008年:優勝
  • 2009年:1回戦敗退
  • 2011年:ベスト8
全国警察剣道大会(団体)
全国警察剣道選手権大会(個人)
国民体育大会(剣道・団体)
世界剣道選手権大会

人物[編集]

  • 兄は大相撲の元力士で警視庁巡査の照瀬川
  • 上段の構えは3年生の先輩に憧れたのがきっかけで、高等学校1年次から始める。宮崎正裕について「剣道を始めた時から自分の先生だと思った」ため、神奈川県警察に「卒業と同時に飛び込んだ」。
  • 2009年の全日本剣道選手権大会では、全国警察大会での対戦以来2週間ぶりに大石寛之(大阪府警察)と対戦し、初戦敗退。全日本剣道選手権大会の前年度覇者が初戦で敗れたのは、2005年大会の鈴木剛以来4年ぶり。
  • 2012年8月31日付けで神奈川県警察を依願退職。「携帯電話で話しているうちにみだらな気持ちがエスカレートした。被害者の心に傷をつけ大変申し訳ない。県警や剣道関係者の期待を裏切り、深く反省している」と話している。

脚注[編集]

  1. ^ “剣道日本一イケメン警官わいせつ道一直線”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2012年7月20日). オリジナル2012年7月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120721064921/http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20120720-986410.html 
  2. ^ “剣道日本一の警官、女子高生から裸画像”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2012年7月20日). オリジナル2012年7月20日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120720050944/http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20120720-OHT1T00024.htm 
  3. ^ a b “神奈川県警巡査部長を逮捕=女子高生に裸の写真送らせる-警視庁”. 時事ドットコム (時事通信社). (2012年7月19日). http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012071900262 [リンク切れ]
  4. ^ “剣道日本一警官、不起訴に…裸写真送らせた容疑”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2012年8月8日). http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120808-OYT1T01081.htm [リンク切れ]
  5. ^ “剣道日本一の巡査部長、ハダカ写真問題で停職”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2012年9月1日). オリジナル2012年9月3日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120903005840/http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120901-OYT1T00266.htm