歌津駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
歌津駅
JR East BRT Utatsu Station.jpg
BRT駅舎
うたつ
Utatsu
清水浜 (4.1km)
(2.6km) 陸前港
宮城県本吉郡南三陸町歌津字伊里前189
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 気仙沼線
キロ程 42.3km(前谷地起点)
電報略号 ウタ
駅構造 地上駅
乗車人員
-統計年度-
48人/日(降車客含まず)
-2018年-
開業年月日 1977年昭和52年)12月11日
備考 無人駅
テンプレートを表示

歌津駅(うたつえき)は、宮城県本吉郡南三陸町歌津字伊里前(いさとまえ)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)気仙沼線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

東日本大震災までは相対式ホーム2面2線を有する地上駅で、ホームは高い築堤上にあり、ホームから外部へは長い階段で連絡していた。石巻駅管理の簡易委託駅で、2005年(平成17年)に完成した駅舎がホームの下にあったが、震災による津波で流失した。

旧ホームと線路を撤去した専用道上にBRT用の駅舎が整備されている。2012年(平成24年)8月のBRT暫定開業時は駅から少し離れた道路上にのりばが設置されていたが、同年12月にBRTが本格開業したことに伴い、駅前広場にBRT用の駅舎が整備されていた。BRT化後は完全な無人駅となっている。

のりば[編集]

※震災前の鉄道運用時

番線 路線 方向 行先
1 気仙沼線 上り 前谷地小牛田方面
2 下り 本吉気仙沼方面

利用状況[編集]

  • 鉄道 - 2010年度(平成22年度)の1日平均乗車人員は186人である[鉄道 1]
  • BRT - 2018年度(平成30年度)の1日平均乗車人員は48人である[BRT 1]

近年の推移は以下のとおりである。なお、気仙沼線は東日本大震災後にBRTによる復旧をしたため、2011年(平成23年)以前の統計は鉄道運行時のものとなる。

1日平均乗車人員推移
年度 鉄道 BRT 出典
2000年(平成12年) 218   [鉄道 2]
2001年(平成13年) 225 [鉄道 3]
2002年(平成14年) 205 [鉄道 4]
2003年(平成15年) 197 [鉄道 5]
2004年(平成16年) 198 [鉄道 6]
2005年(平成17年) 212 [鉄道 7]
2006年(平成18年) 211 [鉄道 8]
2007年(平成19年) 188 [鉄道 9]
2008年(平成20年) 172 [鉄道 10]
2009年(平成21年) 184 [鉄道 11]
2010年(平成22年) 186 [鉄道 1]
2011年(平成23年) 営業休止  
2012年(平成24年) 営業休止  
2013年(平成25年)   63 [BRT 2]
2014年(平成26年) 59 [BRT 3]
2015年(平成27年) 58 [BRT 4]
2016年(平成28年) 54 [BRT 5]
2017年(平成29年) 48 [BRT 6]
2018年(平成30年) 48 [BRT 1]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

 東日本旅客鉄道(JR東日本)
気仙沼線
清水浜駅 - 歌津駅 - 陸前港駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

記事本文[編集]

  1. ^ 【東日本大震災】JR東日本、太平洋沿岸の23駅流失 - Sankei Biz(2011年4月1日)
  2. ^ 気仙沼線における暫定的なサービス提供開始について (PDF) - 東日本旅客鉄道仙台支社プレスリリース(2012年7月18日)
  3. ^ 気仙沼線におけるBRT運行開始に合わせた整備内容及び運行開始記念イベントの開催等について (PDF) - 東日本旅客鉄道仙台支社プレスリリース(2012年11月26日)
  4. ^ 気仙沼線BRTダイヤ改正について (PDF) - 東日本旅客鉄道仙台支社プレスリリース(2019年5月22日)

利用状況[編集]

鉄道[編集]

  1. ^ a b 各駅の乗車人員(2010年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  2. ^ 各駅の乗車人員(2000年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  3. ^ 各駅の乗車人員(2001年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  4. ^ 各駅の乗車人員(2002年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  5. ^ 各駅の乗車人員(2003年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  6. ^ 各駅の乗車人員(2004年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  7. ^ 各駅の乗車人員(2005年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  8. ^ 各駅の乗車人員(2006年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  9. ^ 各駅の乗車人員(2007年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  10. ^ 各駅の乗車人員(2008年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  11. ^ 各駅の乗車人員(2009年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。

BRT[編集]

  1. ^ a b BRT駅別乗車人員(2018年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年7月24日閲覧。
  2. ^ BRT駅別乗車人員(2013年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  3. ^ BRT駅別乗車人員(2014年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  4. ^ BRT駅別乗車人員(2015年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  5. ^ BRT駅別乗車人員(2016年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月15日閲覧。
  6. ^ BRT駅別乗車人員(2017年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年7月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]