歌川和彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
歌川 和彦
生誕 (1961-05-01) 1961年5月1日(60歳)
出身地 日本の旗 日本福島県福島市
職業 作曲家作詞家、編曲家、音楽プロデューサー、シンガーソングライター、著述家、ボイストレーナー

歌川 和彦(うたがわ かずひこ、1961年5月1日 - )は、日本作曲家作詞家・編曲家・音楽プロデューサー・シンガーソングライター・著述家・ボイストレーナーである。血液型A型。

略歴[編集]

10代の頃からバンドを始め、東京都内各ライブハウス特にShibuya eggmanを中心に活動。その頃やっていたバンド活動が認められたのと1989年リクルート社のCMソングオーディションでグランプリを獲得したのをきっかけにソニー・ミュージックと契約。同時に作詞・作曲の依頼も受け近藤真彦吉田栄作SAY・SマルシアKIX-S鈴里真帆・中川進などに曲を提供。また、シンガーとしてもプロレス団体SWSのテーマ曲やジャニーズなどのアーティストの仮歌入れやコーラス(近藤真彦「アンダルシアに憧れて」など)の歌のスタジオミュージシャンとしても活動。その後アンティノスミュージックと契約。著述として「ボイストレーナー歌川和彦のボーカルテクニックお悩み解決大事典」を株式会社フェアリーより2015年出版。現在も都内大学の応援ソングやアップアップガールズ(仮)などに曲を提供。サムガイズ・ミュージックで作詞・作曲家やボイストレーナーとして活動中。

作品[編集]

近藤真彦[編集]

  • 「HIPS」(作詞・作曲)
  • 「気ままにWORKIN’」(作詞・作曲)
    • シングル「気ままにWALKIN’」カップリング曲
  • 「THESE GIRLS」(作詞・作曲)
  • 「パワー・オブ・ウーマン」(作詞・作曲)
    • シングル「Ho Ho Ho…」カップリング曲
  • 「少年のこころ」(作詞・作曲)
  • 「WISE GUY」(作詞・作曲・編曲)
  • 「If You Need Somebody To Love」(作詞・作曲)
  • 「今夜はAlright」(作詞)
    • シングル「デスペラード」カップリング曲
  • 「ワル」(作詞・作曲)
  • 「Cindy」(作詞・作曲・編曲)
  • 「南十字星」(作詞)
  • 「WITH YOU」(作詞・作曲)
  • 「君が帰る道」(作詞・作曲)
  • 「ハレルヤ」(作詞)

KIX-S[編集]

  • 「とびきりのLONELY TIME」(作曲(安宅美春との共作))

鈴里真帆[編集]

  • 「Girlly」(作曲(鈴里真帆との共作))

マルシア[編集]

  • 「こんなにも近い空」(作曲)

中川進[編集]

  • 「グラフィティー」(作詞・作曲)

光GENJI-SAY・S[編集]

  • 「気ままにWORKIN’」(作詞・作曲)

吉田栄作[編集]

  • 「それぞれの笑顔」(作曲)
  • 「Vヴィクトリー」(作曲)
  • 「いつだって今が始まり」(作曲)
  • 「REBORN」(作詞・作曲)
  • 「あの海は見えるか」(作曲)

アップアップガールズ(仮)[編集]

  • 「野性神風燃ゆ戦場」(作曲)

ディスコグラフィー[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]