欧州警察連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
欧州警察連盟
European Confederation of Police
略称 EuroCOP
設立年 2002年10月31日
本部 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルクルクセンブルク市
ウェブサイト EuroCOP

欧州警察連盟(おうしゅうけいさつれんめい、英語European Confederation of Police、略称:EuroCOP)は、ヨーロッパ諸国27ヶ国の35の警察労働組合で構成される地域統括団体で、50万人以上の警察官を会員に擁している。1953年に創設された警察連合国際組合(Union Internationale des Syndicats de Police 、UISP)を基に、2002年10月31日にデンマークロスキレで開催した会議を通じて設立され、これにより更に新規団体、特にイギリスの専門団体が加盟を促進できるように解組されている。本部はルクセンブルクに所在する。

欧州警察連盟はヨーロッパにおける事項についての加盟団体代表であり、そして欧州連合に関連する団体である。例として組合には欧州評議会でのオブザーバーの資格を有している。

注意するべき点として連盟の略称に近似している「Euro-Cops」はヨーロッパ全体に及ぶ管轄権を持つ欧州刑事警察機構(Europol)の概念(ユーロポール捜査官)とは混同できない。

目標[編集]

  • 民主的統制下で警察力の効率を増進させること。
  • 警察官資格の標準の作成。
  • 警察官の文民状態の維持。
  • 警察任務の民営化防止。

欧州警察連盟の現在の重要問題の一例としては、2006年4月のプレスリリース2004年スペイン議会総選挙においてスペイン社会労働党が掲げた選挙公約でグアルディア・シビルの脱軍事化があり、これについてスペイン政府を後押しすることがある[1]

加盟団体[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]