櫻井圭記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さくらい よしき
櫻井 圭記
生誕 (1977-06-09) 1977年6月9日(43歳)
日本の旗 日本 栃木県
出身校 東京大学経済学部
職業 アニメ脚本家

櫻井 圭記(さくらい よしき、1977年6月9日 - )は、日本アニメ脚本家プロデューサー東京工科大学メディア学部講師。修士(環境学)。現在は櫻井大樹名義でNetflix所属のプロデューサーを務める[1]

人物[編集]

1977年昭和52年)生まれ。栃木県立栃木高等学校を経て、東京大学経済学部を卒業。

櫻井は東京大学でマルクス経済学を専攻し、同大学大学院新領域創生科学研究科修士課程を1期生として修了した。また、同研究科メディア環境学研究室に在籍していた際に発表した、日本のアニメメディアに関する論文が、「情報通信論文ISID」、「JMF日本マルチメディア大賞」で最優秀賞を受賞した。

これをきっかけに、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』のアニメシリーズに参画、脚本家としてデビューした。

2002年平成14年)にProduction I.Gに入社し、それ以降脚本を手がける。また、スタジオカラーの『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズでは脚本協力としてクレジットされ、ベース脚本を執筆し脚本会議に参加している。

さらに、2012年からは東京工科大学メディア学部において講師[2]

2020年現在はNetflixに所属し、プロデューサーを主に勤めている。

私生活[編集]

2003年平成15年)、女優の大塚ちかと結婚したが、2010年に離婚(大塚が翌年ブログで告白)。2児は大塚が引き取った。

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

Webアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

バラエティ番組[編集]

特撮[編集]

実写映画[編集]

ゲーム[編集]

舞台[編集]

著書[編集]

  • フィロソフィア・ロボティカ 人間に近づくロボットに近づく人間(2007年7月 マイナビ出版
  • 恋愛のアーキテクチャ(2012年6月 青弓社)- 濱野智史小川克彦と共同編著
  • APPLESEED XⅢ アルケイデスの子供たち(2012年7月 TOブックス

漫画原作[編集]

備考[編集]

「xxxHOLiC」のドラマCD「縁側」でラーメンズのコントの無断盗用があり、アニメ「×××HOLiC◆継」製作委員会はホームページ上にて謝罪を行った。その後、製作委員会はコントの引用許諾を正式に取得している。ちなみに櫻井は、デビュー当時からのラーメンズの熱烈なファンであることをインタビューにおいて度々公言しており、CDドラマ内にもラーメンズからの引用であることを暗に示唆するくだりがある。

ラーメンズの小林賢太郎が初監督・脚本・キャラクター原案のアニメーション映画「カラフル忍者いろまき」でプロデューサーをつとめた。劇場公開したのちNHK Eテレ、読売テレビで放送される。

脚注[編集]

  1. ^ 世界のアニメーション教育の今――フランス・ゴブランの場合” (日本語). マンガ・アニメ3.0. 2020年3月14日閲覧。
  2. ^ 東京工科大学. “東京工科大学 教員紹介 メディア学部 櫻井 圭記 -”. 2012年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]