櫂末高彰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
櫂末 高彰
ペンネーム 櫂末 高彰
(かいま たかあき)
誕生 1977年????
福岡県
職業 ライトノベル作家
活動期間 2006年 -
代表作 学校の階段』シリーズ
主な受賞歴

『学校の階段』

デビュー作 『学校の階段』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

櫂末 高彰(かいま たかあき)は、日本男性ライトノベル作家(自称:兼業作家)。1977年五黄土星・巳年生まれ、広島大学卒業。

2005年、『学校の階段』で第7回『えんため大賞小説部門優秀賞を受賞、2006年に同受賞作品でデビュー。

人物[編集]

  • 最初は「なれたらいいな」と思い、幾多の就職活動の末に小説を書きはじめた。
  • あとがきは、「ショートショート形式」の思った話を取り入れて始まる。
  • また、執筆に関わることで自分に不都合なことがあった場合、ファミ通文庫編集部の陰謀としてあとがきのネタにする。
  • デビュー作『学校の階段』の作品性質ゆえに、えんため大賞優秀賞受賞や実写映画化などに際して、教育関係者へとりあえず謝罪をした。
  • あるとき、「本をあまり読んだことがない」と思った末に、○○文庫を大量購入、アニメや漫画に逃避する日々を過ごした(『学校の階段6』著者プロフィールより)。
  • FB online上では、「櫂末高彰の無駄足日記」を書いていた。

作品[編集]

単行本[編集]

2007年に実写映画として公開(角川映画制作、アンプラグド配給)。その後、DVD化もされた(販売元:角川エンタテインメント)。
  • 『学校の外階段』シリーズ全3巻(ファミ通文庫/エンターブレイン、イラスト:甘福あまね)
『学校の階段』シリーズの外伝シリーズ。
スマートフォンゲーム『妖怪百姫たん!』のノベライズ作品。

アンソロジー[編集]

  • 狂乱すごろく階段日記 - 『コラボアンソロジー1 狂乱家族日記』(ファミ通文庫/エンターブレイン、イラスト:甘福あまね)所収(2008年8月) ISBN 978-4-7577-4372-4
  • バカと階段と召喚獣 - 『コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る』(ファミ通文庫/エンターブレイン、イラスト:甘福あまね)所収(2008年10月) ISBN 978-4-7577-4484-4
  • まかでみの階段 - 『コラボアンソロジー3 まじしゃんず・あかでみい』(ファミ通文庫/エンターブレイン、イラスト:甘福あまね)所有(2009年1月) ISBN 978-4-7577-4581-0
  • こんな夜には - 『ホラーアンソロジー2 "黒"』(ファミ通文庫/エンターブレイン、イラスト:himesuzu)所収(2012年8月) ISBN 978-4-04-728298-8
  • バビ部! - 『部活アンソロジー1 「青」』(ファミ通文庫/エンターブレイン、イラスト:himesuzu)所収(2013年7月) ISBN 978-4-04-729013-6

関連項目[編集]

外部リンク[編集]