機械材料

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

機械材料(きかいざいりょう)とは、機械を構成する部品に必要とされる要件を備えた材料の総称であり、機械に必要とされる機能、強度、使用環境などに照らして、各材料の持つ特性を加味して選定される。

種類[編集]

Category:材料も参照。

金属材料[編集]

金属合金も参照。

鋼鉄材料[編集]

非鉄金属材料[編集]

非金属材料[編集]

複合材料[編集]

考慮すべき特性(例)[編集]

関連項目[編集]