橘家蔵之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

橘家 蔵之助(たちばなや くらのすけ)は、落語名跡。当代は二代目。


二代目 橘家たちばなや 蔵之助くらのすけ
Tachibanaya Kuranosuke the 2nd
二代目 橘家(たちばなや) 蔵之助(くらのすけ) Tachibanaya Kuranosuke the 2nd
三ツ組橘は、橘家蔵之助の定紋である。
本名 小島 敏郎
生年月日 (1957-10-26) 1957年10月26日(64歳)
出身地 日本の旗 日本福岡県
師匠 八代目橘家圓蔵
名跡 1. 月の家かがみ
(1982年 - 1986年)
2. 橘家鷹蔵
(1986年 - 1996年)
3. 二代目橘家蔵之助
(1996年 - )
出囃子 万才くずし
活動期間 1982年 -
活動内容 落語家
所属 落語協会
受賞歴
第1回 林家彦六賞(1996年)
北九州市民文化奨励賞(1996年)

二代目 橘家 蔵之助(たちばなや くらのすけ、1957年10月26日 - )は、福岡県北九州市出身の落語家。本名∶小島 敏郎落語協会所属。出囃子∶『万才くずし』。

経歴[編集]

1981年3月、五代目月の家圓鏡に入門。翌年3月「月の家かがみ」として前座となる。

1986年9月に柳家福治三遊亭乱丈と共に二ツ目昇進で鷹蔵に改名。

1996年3月に春風亭勢朝いなせ家半七三遊亭窓里林家とんでん平柳家さん福柳家福治三遊亭らん丈橘家仲蔵と共に真打昇進し二代目橘家蔵之助を襲名。

芸歴[編集]

人物[編集]

得意ネタは『鷺とり』『お血脈』『替り目』など。趣味は落語、観劇、プラモデル映画邦画)、キャンプ

師匠の親友である作家・半村良とも交友があり、エッセイや小説にも顔を出す。

脳梗塞で倒れるが、復帰している。

テレビ出演[編集]

※「チーム対抗!大喜利合戦」のスーパーバイザーとして出演(中盤の「芸の玉手箱」と「かけあい大喜利」を担当)。
2008年6月17日放送分(BS2において)では、師弟競演として師匠・圓蔵とともに出演。
※前身番組の『シブヤらいぶ館』(2006年度)→『BSふれあいステージ』(2007年度)1企画時のコーナー時代(「チーム対抗!大喜利合戦」にリニューアルする前の「花の落語家六人衆・お笑いブレインバトル」→「お好み大喜利」)からレギュラー出演している。

受賞[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]