橋詰直道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

橋詰直道(はしづめ なおみち 1951年7月8日 - )は、日本の地理学者、駒澤大学大学地理学科教授。専攻は都市地理学

来歴

高知県出身。千葉県の高校で教員を勤め、1993年より駒澤大学で教鞭を執る。千葉県習志野市在住のため、千葉県に関する研究が多いのが特徴。

主な研究内容

  • 「ロンドンにおける緑地保全と維持管理政策」
  • 「郊外住宅地の景観及びスプロールと居住環境に関する諸問題」
  • 「英国におけるガーデン・シティ,ガーデン・ヴィレッジ,ガーデン・サバーブの計画」
  • 「千葉県の地域研究」