橋爪隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

橋爪 隆(はしづめ たかし、1970年 - )は、日本の法学者。専門は刑法東京大学大学院法学政治学研究科教授愛知県出身。指導教官は西田典之

経歴[編集]

著作[編集]

  • 『正当防衛論の基礎』(2007年・有斐閣)
  • 『ケースブック経済刑法〔第2版〕』(2010年、有斐閣)〔共著〕
  • 『刑法総論〔第2版〕』(2012年・有斐閣)〔共著〕
  • 『刑法各論〔第2版〕』(2013年・有斐閣)〔共著〕
  • 『刑法事例演習教材〔第2版〕』(2014年・有斐閣)〔共著〕
  • 「連載:刑法総論の悩みどころ」(全22回)(法学教室403号~426号)
  • 「連載:刑法各論の悩みどころ」(全21回)(法学教室427号~450号)
  • 「連載:判例講座・刑法総論」(全18回)(警察学論集69巻1号~70巻12号)

外部リンク[編集]