橋満士郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
橋満 士郎 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ハシミツ シロウ[1]
ラテン文字 HASHIMITSU Shiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1972-12-28) 1972年12月28日(46歳)
出身地 京都府
身長 172cm[2]
体重 65kg[2]
選手情報
ポジション FW / MF
ユース
1988-1990 札幌第一高等学校[1]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-1993
1994
1995
1996-?
?-?
2001-2002
日本の旗 アンフィニ札幌
日本の旗 サンフレッチェ広島
ウルグアイの旗 CAプログレッソ
日本の旗 ヴォルカ鹿児島
日本の旗 マツダSC
日本の旗 プロフェソール宮崎
? (?)
0 (0)
? (?)
? (?)
? (?)
? (?)
監督歴
2002 日本の旗 プロフェソール宮崎
1. 国内リーグ戦に限る。2007年10月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

橋満 士郎(はしみつ しろう、1972年12月28日 - )は、京都府出身の実業家である。また、元サッカー選手でもあり、ポジションはフォワードミッドフィールダーであった。

来歴[編集]

マツダ系列のアンフィニ札幌からマツダ本社のサッカー部を母体として発足したサンフレッチェ広島へ、同僚の川口晃に続いて大抜擢された選手[1]

しかし、広島では日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)公式戦でベンチ入りすることは出来なかった。退団後、南米ウルグアイのCAプログレッソ[3] へ留学している。

その後帰国し、ヴォルカ鹿児島や広島にあるマツダ系列のマツダSC[2] でプレーしている[1]

2001年、将来のJリーグ昇格を目指したプロフェソール宮崎に入団する[3]。チームの中心選手[3] として同年末の日本フットボールリーグ(JFL)昇格に貢献する。2002年、給料未払い等問題が発覚し現場が混乱[4]、監督交代を受けて9月から選手兼任監督、途中からは監督を専任したものの最下位となり、同年末JFLから降格した[5]。2003年、チームは「サン宮崎FC」として新体制で発足することとなったが、フロント陣との考え方の違いから選手15人と共に退団した[4]

現在はブライソン株式会社(2011年6月設立)の社長を務めている[6]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1991 アンフィニ札幌 北海道1部 - -
1992 20 - 1 0
1993 - -
1994 広島 - J 0 0 0 0 0 0 0 0
ウルグアイ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1995 CAプログレッソ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1996 V鹿児島 九州 -
1997 - -
1998 マツダSC 中国 - -
2001 P宮崎 九州 - -
2002 7 JFL 10 0 -
通算 日本 J 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 JFL 10 0 -
日本 北海道1部 - 1 0
日本 中国 - 0 0
日本 九州 - 0 0
ウルグアイ
総通算

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d Jリーグ選手名鑑
  2. ^ a b c 2002選手名鑑”. 世界のサッカーチーム. 2012年3月17日閲覧。
  3. ^ a b c 宮崎に強豪あり 元Jリーガー8人結集”. 西日本新聞 (2001年2月5日). 2012年3月17日閲覧。
  4. ^ a b 監督、選手ら大量退団 プロフェソール宮崎”. 共同通信 (2003年2月25日). 2012年3月17日閲覧。
  5. ^ 情熱の特撮系サポーター・レイさん (3)”. 照屋の宮崎スポーツblog (2007年7月5日). 2012年3月17日閲覧。
  6. ^ [1]

参考文献[編集]

関連項目[編集]