橋本泰由

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
橋本 泰由
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 和歌山県日高郡日高町
生年月日 (1977-04-13) 1977年4月13日(41歳)
身長
体重
179 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2001年 ドラフト15巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • 和歌山箕島球友会

橋本 泰由(はしもと やすよし、1977年4月13日 - )は、和歌山県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

日高高校時代はエースを務めた。

高校卒業後、大阪体育大学へ進学し硬式野球部に入部。大学時代は1年先輩の上原浩治がエースを務めていたため、控え投手であった。阪神大学リーグ通算18試合に登板し9勝6敗。1999年秋季のリーグ戦では5勝を挙げて敢闘賞を受賞する。

大学卒業後は地元の社会人野球クラブチーム箕島球友会でプレーを続ける傍ら、中学校で体育の講師をしていた。

2001年プロ野球ドラフト会議オリックス・ブルーウェーブから15巡目の指名を受け契約金ゼロで入団した。

だが、入団後は故障もあり1軍登板の無いまま2年で退団となった。

オリックス退団後は大リーグのテストを受験するなどしたが、再び出身の和歌山箕島球友会に復帰し選手、コーチを務めた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 66 (2002年 - 2003年)

関連項目[編集]