横須賀市立久里浜小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
横須賀市立久里浜小学校
過去の名称 第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学舎
第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学校
八幡内川学校
尋常久里浜小学校
尋常高等久里浜小学校
久里浜尋常高等小学校
横須賀市久里浜尋常小学校
横須賀市久里浜国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 横須賀市
併合学校 内川小学校
佐原学校
設立年月日 1873年6月
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 239-0831
神奈川県横須賀市久里浜6-6-1

北緯35度13分46.7秒 東経139度42分27.6秒 / 北緯35.229639度 東経139.707667度 / 35.229639; 139.707667座標: 北緯35度13分46.7秒 東経139度42分27.6秒 / 北緯35.229639度 東経139.707667度 / 35.229639; 139.707667
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

横須賀市立久里浜小学校(よこすかしりつ くりはましょうがっこう)とは神奈川県横須賀市久里浜にある、公立小学校。

沿革[編集]

  • 1873年(明治6年)6月 - 第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学舎として開校。この日を創立記念日とする。
  • 1875年(明治8年) - 第一大学区第10中学区第74番小学八幡小学校に改称。
  • 1879年(明治12年)5月 - 八幡久里浜438番地に移転。
  • 1884年(明治17年)5月 - 内川小学校を併合し、八幡内川学校に改称。
  • 1892年(明治25年)5月 - 尋常久里浜小学校に改称。
  • 1906年(明治39年)
    • 4月1日 - 佐原学校を併合。
    • 9月 - 尋常高等久里浜小学校に改称。
  • 1923年(大正12年)
    • 4月 - 久里浜尋常高等小学校に改称。
    • 9月1日 - 12時頃に発生した関東大震災により、校舎のほとんどが倒壊した。
  • 1937年(昭和12年)4月1日 - 久里浜村が横須賀市に編入されたため、横須賀市久里浜尋常小学校に改称。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令により、横須賀市久里浜国民学校に改称。
  • 1944年(昭和19年)8月 - 戦局の悪化により、3年生以上の初等科児童が愛甲郡三田村に学童集団疎開。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学校教育法により、横須賀市立久里浜小学校に改称。
  • 1948年(昭和23年)1月 - 内川新田1880番地(現在地)の旧海軍工作学校の一部に移転。
  • 1960年(昭和35年)
  • 1970年(昭和45年)
    • 1月 - 鉄筋校舎9教室増築竣工。
    • 3月 - 鉄筋校舎12教室、前記の西側に接続して増築。
  • 1973年(昭和48年)6月 - 創立100周年。
  • 1974年(昭和49年)3月 - 第1校舎西側解体。旧校舎解体プレハブ3教室を移動。
  • 1976年(昭和51年)1月 - 9教室・資料室・渡り廊下等増築。
  • 1977年(昭和52年)1月 - 体育館の改築。
  • 1978年(昭和53年)3月 - 鉄筋校舎3階建2教室・職員室・理科室・家庭科室・図工室・音楽室増築。木造校舎(旧兵舎)の鉄筋校舎改築最終工事完成。
  • 1979年(昭和54年)
  • 1980年(昭和55年)
    • 6月 - 木造校舎解体、全部鉄筋校舎となり、校庭が広くなる。
    • 7月 - アルミ板製プール完成。
  • 1982年(昭和57年)8月 - 焼却炉設置。全教室のテレビをカラー化する。
  • 1983年(昭和58年)
    • 2月 - 藤棚完成。
    • 3月 - 運梯完成。
    • 6月 - 創立110周年記念として「久里浜小学校のあゆみ」を刊行。
    • 9月 - 給食室改造工事竣工。
  • 1984年(昭和59年)
    • 3月 - 校庭整備工事完成。
    • 11月 - 落葉集積所完成。
  • 1985年(昭和60年)
    • 6月 - 中庭に砂場・観察池・学級園・流水実験装置完成。中庭をアスファルト舗装化。
    • 10月 - 小動物飼育小屋完成。
  • 1986年(昭和61年)
    • 2月 - アスレチック1基完成。体育倉庫増設。
    • 10月 - 北校舎第1期工事・便所(東側)を改装。
  • 1988年(昭和63年)12月 - 北校舎教室に黒板灯を設置、室内灯の増設。黒板を磁石黒板に替える。
  • 1990年平成2年)3月 - 南校舎教室の黒板が磁石黒板になる。校庭遊具(コンビネーション、チェーンネット)を設置。図画工作科用焼窯庫を設置。
  • 1991年(平成3年)3月 - 被服室完成。
  • 1992年(平成4年)3月 - 特別活動室完成。
  • 1993年(平成5年)2月 - 百葉箱新設。
  • 1995年(平成7年)10月 - 運動場に鉄棒一連を、保健室前に足洗い場を、それぞれ設置。
  • 1996年(平成8年)11月 - 緑化計画によるフェンスグリーンアップ工事。
  • 1997年(平成9年)
    • 3月 - 新体育倉庫竣工。
    • 8月 - 給食室全面改修工事及び配膳室改修工事完了。
    • 11月 - 北校舎西側便所改修工事完了。
  • 2003年(平成15年)6月 - 創立130周年記念。
  • 2004年(平成16年) - 耐震工事完了。
  • 2008年(平成20年) - 校内LAN設置。
  • 2009年(平成21年) - 特別支援学級設置。
  • 2010年(平成22年)
    • 4月 - 同校のイチョウが景観重要樹木に指定される[1]
    • 時期不明 - 校庭改修工事実施。
  • 2013年(平成25年) - 創立140周年記念として「祝う会」開催。
  • 2014年(平成26年) - 北校舎外壁工事完了。
  • 2015年(平成27年) - 南校舎2階および北校舎3階廊下補修工事完了。

通学区域[編集]

2014年度は以下の通りである[2]

  • 久里浜台
  • 長瀬
  • 久比里
  • 若宮台
  • 舟倉1丁目
  • 久里浜6丁目(7番、11番~14番を除く)、7丁目の内1番、2番

また、以下の地域は他校の通学区域であるが、久里浜小学校に通うことができる[3]

  • 吉井1丁目(10~14番を除く)、2丁目1~4番、7番、8番
  • 舟倉2丁目
  • 光風台7番(3号~7号を除く)、8番、9番、10番1号~13号、11番、12番(1号、2号を除く)

進学先中学校[編集]

この学校の通学区域の内、久里浜台、久比里、若宮台、舟倉1丁目は横須賀市立久里浜中学校、それ以外は横須賀市立神明中学校である。

また、公立学校選択制により、以下の学校を選択できる[4]

  • 神明中学校が通学区域の地域
    • 横須賀市立岩戸中学校
    • 横須賀市立久里浜中学校
    • 横須賀市立野比中学校
    • 横須賀市立北下浦中学校
    • 横須賀市立長沢中学校

周辺施設[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]