横田睦美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

横田 睦美(よこた むつみ、1967年9月26日 - )は、日本の元アイドル。愛称は「むっちゃん」「むつみ」。

千葉県出身。

経歴[編集]

おニャン子クラブオーディション、メンバー入り[編集]

  • 1985年11月29日に『夕やけニャンニャン』の『ザ! スカウト・アイドルを探せ』の特別企画「ヤングパラダイス・イメージガールコンテスト」に、129点で優勝しおニャン子クラブに会員番号28番として加入した[1]が、翌年3月まで学校側の都合でラジオ以外では活動できなかった。
  • 1986年3月に番組に再登場。グループ内での人気は伸び悩み、ソロデビューには至らなかったが、おニャン子クラブのシングルやアルバムのフロントボーカルを担当し、コンサートや海外ロケにも積極的に参加していた。
  • おニャン子のメンバー富川春美とは、1年違いの同月同日生まれ。(富川は1968年生まれ)
  • 自分の顔を「原田知世に似ている。」と言っていた。
  • おニャン子クラブ解散時に出版されたオフィシャル本によると、「高校を卒業・進学後も学業を優先している」とのスタッフコメントがあり[2]、学業とおニャン子の活動を両立していたという。勤勉・真面目な一面がある事をうかがわせている。

おニャン子解散、卒業後[編集]

  • おニャン子クラブ解散後は、テレビ[3]や映画に出演した後、フラメンコダンサーとして舞台などで活躍。
  • 現在では週一回、母親と子供にヨーガを教える講座を開いている。
  • 近年は個人での取材に一切応じていないため、彼女の姿をテレビで見ることはなかったが、2006年10月23日に放送のテレビ朝日快感MAP』で、久しぶりに姿を見せた。(10秒ほどの顔出しのみ)
    また、2007年10月8日にも同番組に出演。この際は、立見里歌と再会したり、電話越しながら岩井由紀子との会話を果たすなどのシーンが放映された。さらに、2010年に放送されたサントリーの缶コーヒー『ボス 贅沢微糖』のCMでは、おニャン子クラブの元メンバー11人の中の一人として出演した[4]

主なテレビ出演番組[編集]

フロント担当曲[編集]

  • おっとCHIKAN!(第4弾シングル)
  • ウェディングドレス(第9弾シングル)
  • 私をよろしく(第9弾シングル・B面)
  • 窓から見てるPTA(第2弾アルバム『夢カタログ』)
  • 国道渋滞8km(第3弾アルバム『PANIC THE WORLD』)
  • ハートに募金を(第4弾アルバム『SIDE LINE』)
  • 雨のあやとり(第5弾アルバム『サークル』)
  • 赤道探検隊(第5弾アルバム『サークル』)
  • 間に合うかもしれない(第5弾アルバム『サークル』)

その他参加曲[編集]

  • 天使のボディーガード(ゆうゆ with おニャン子クラブ)
  • モナリザのいたずら(ゆうゆ with おニャン子クラブ)

脚注[編集]

  1. ^ 同時に29・渡辺美奈代、30番・三上千晶、31番・矢島裕子も合格している
  2. ^ 1986年4月に短大などの学校へ進学したと言うニュアンスで書かれている
  3. ^ TBS痛快なりゆき番組 風雲!たけし城』で、名越美香・富川春美と共に腰元役など
  4. ^ おニャン子クラブがCMで限定復活! 11名再結集し「セーラー服を脱がさないで」を歌い踊る ニュース-転職・派遣・キャリアのオリコンランキング 2010年1月21日