横田創

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

横田 創(よこた はじめ、1970年7月 - )は、日本小説家埼玉県出身。

経歴[編集]

埼玉県立浦和西高等学校卒業。早稲田大学教育学部中退。早稲田大学学生劇団「てあとろ50'」16期生。

2000年、「(世界記録)」で第43回群像新人文学賞受賞。2002年、「裸のカフェ」で第15回三島由紀夫賞候補。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 『(世界記録)』(2000年8月、講談社
    • 初出:『群像』2000年6月号
  • 『裸のカフェ』(2002年8月、講談社)
    • 裸のカフェ(『群像』2001年8月号)
    • 似ていない人(『群像』2001年3月号)
    • あれから、ずーっと、かい?(『群像』2002年2月号)
  • 『埋葬』 (2010年11月、早川書房想像力の文学〉、ISBN 9784152091765
  • 『落としもの』(2018年1月、書肆汽水域)
    • お葬式(『ユリイカ』2008年12月号)
    • 落としもの(『新潮』2008年11月号)
    • いまは夜である(『群像』2008年1月号)
    • 残念な乳首(『群像』2008年8月号)
    • パンと友だち(『新潮』2009年4月号)
    • ちいさいビル(『すばる』2007年11月号)

単行本未収録作品[編集]

  • アペティート(『群像』2003年4月号)
  • 秘密の子供(『群像』2003年5月号)
  • 死後の夢(『新潮』2004年10月号)
  • 真昼のDJ(『すばる』2005年9月号)
  • Parties言行録(『すばる』2007年4月号)
  • 嘘で塗りかためられた人生(『早稲田文学0』・2007年4月発行)
  • 無頭鰯(『群像』2008年6月号)
  • 世界同時無銭飲食の旅(『すばる』2008年8月号)
  • トンちゃんをお願い(『すばる』2011年3月)
  • 丘の上の動物園(『すばる』2013年12月号)
  • わたしの娘(『しししし2 特集:ドストエフスキー』2019年1月)
  • わたしを見つけて(『ちくま』2019年6月号)
  • きらきらしてる(『しししし3 特集:J.D.サリンジャー』2020年4月)

外部リンク[編集]