横浜紅葉坂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
坂の頂上、青少年センター前からみなとみらい方面を望む

横浜紅葉坂(よこはまもみじざか)とは、国道16号紅葉橋交差点と横浜駅根岸道路とを結ぶなだらかな。歩道から車道まで横浜でも珍しい総石畳の風情のある道で全長は約300m程。昔はの木が多かったため、紅葉坂と呼ばれるようになった。起点の紅葉橋交差点は横浜ランドマークタワーから西側に約300m進んだ場所にあり、横浜みなとみらい21のビル群などが間近に見られる絶景ポイントである。

地理[編集]

横浜紅葉坂はちょうど横浜市西区宮崎町と紅葉ケ丘の境界に位置する。この付近は横浜開港以来、今日まで重要な史跡や文化施設、公園が存在する貴重な場所である。

近隣施設[編集]