横江里沙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
横江 里沙 Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム よこえ りさ
ラテン文字 Risa Yokoe
国籍 日本の旗 日本
競技 陸上競技
種目 長距離走
所属 稲美町立稲美中学校
須磨学園高
豊田自動織機
大塚製薬
生年月日 (1994-10-12) 1994年10月12日(24歳)
出身地 兵庫県
1500m 4分16秒90[1]
5000m 15分18秒11[1]
10000m 32分13秒30[1]
 
獲得メダル
女子 陸上競技
世界クロスカントリー選手権大会
2011 プンタ・ウンブリア ジュニア女子団体
編集 テンプレートのヘルプを表示する

横江 里沙(よこえ りさ、1994年10月12日 - )は、日本陸上競技選手。長距離走。中学・高校時代から全国大会で活躍した。全日本実業団女子駅伝の5区区間記録保持者。

主な記録[編集]

大会 種目 順位 備考
2009年 全日本中学陸上選手権 1500m 優勝 大会新記録
2010年 都道府県対抗女子駅伝 3区 区間2位 兵庫県4位[2]
国民体育大会 少年B1500m 優勝 大会新記録
全国高校駅伝 2区 区間賞 須磨学園8位[3]
2011年 世界クロスカントリー選手権 U20 27位 日本3位
全国高校駅伝 2区 区間賞 須磨学園4位[4]
2012年 都道府県対抗女子駅伝 7区 区間賞 兵庫県4位[5]
全国高校駅伝 2区 区間2位 須磨学園6位[6]
2015年 全日本実業団女子駅伝 5区 区間記録 豊田自動織機2位[7]
2016年 日本陸上選手権 10000m 12位[8]
日本陸上選手権 5000m 9位[8]
2017年 日本陸上選手権 5000m 12位[9]

高校駅伝[編集]

須磨学園高在学中に3年連続で全国高校駅伝2区に出場。1年次にはトップと9秒差の3位で襷を受けたが、第2中継所ではトップとタイム差なしの2位で襷を渡す好走で、外国人留学生や森智香子諫早、後に日本選手権3000m障害優勝)らを抑えて区間賞を獲得した[3]。2年次には17秒差の8位で襷を受けたが、5人を抜きトップと4秒差の3位でリレーした。この時も関根花観仙台育英、後にリオ五輪日本代表)、松田瑞生大阪薫英女学院、後に日本選手権10000m優勝)らを抑え、2年連続の区間賞を獲得した[4]。3年次にはトップと34秒差の25位で襷を受け、15人を抜く好走で順位を10位まで押し上げたが、区間2位となり3年連続の区間賞はならなかった。この時の区間賞は松田だった[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 選手紹介”. 豊田自動織機女子陸上部. 2018年1月3日閲覧。
  2. ^ リザルト”. jaaf. 2018年1月11日閲覧。
  3. ^ a b 第22回女子大会記録”. 全国高校駅伝事務局. 2018年1月3日閲覧。
  4. ^ a b 第23回女子大会記録”. 全国高校駅伝事務局. 2018年1月3日閲覧。
  5. ^ リザルト”. jaaf. 2018年1月8日閲覧。
  6. ^ a b 第24回女子大会記録”. 全国高校駅伝事務局. 2018年1月3日閲覧。
  7. ^ クイーンズ駅伝in宮城 結果”. 豊田自動織機女子陸上部. 2018年1月3日閲覧。
  8. ^ a b 2016年度 試合日程と結果”. 豊田自動織機女子陸上部. 2018年1月3日閲覧。
  9. ^ 2017年度 試合日程と結果”. 豊田自動織機女子陸上部. 2018年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]