横島一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
横島 一
生誕 1959年
日本の旗 日本埼玉県
活動期間 2005年 -
ジャンル 少年漫画
代表作 悪徒-ACT-
伴天連XX
くまがヤン
テンプレートを表示

横島 一(よこしま ひとつ、1959年-)は、日本の漫画家。代表作に『悪徒-ACT-』、『伴天連XX』、『くまがヤン[1]

月刊ヒーローズ』にて『仮面ライダークウガ』(原作:石ノ森章太郎、脚本:井上敏樹、企画:白倉伸一郎)を連載中[1]

略歴[編集]

1959年、埼玉県に産まれる[1]

2005年、『Z-EYE(ゼッタイ)』を『週刊プレイボーイ』(集英社)に隔週連載しデビュー。

2008年、猪原賽の原作で『悪徒-ACT-』を『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に連載する。全30話が連載されたが秋田書店からは2巻までしかコミックスが発売されず、2010年にエンターブレインから上下巻として完全版が発売されることになる。以降、猪原賽を原作としてたびたび作品を発表する。猪原賽とのコンビ作は「亜流ヒーローもの」と称されることもある[1]

作品リスト[編集]

  • 『Z-EYE(ゼッタイ)』 全2巻(集英社、週刊プレイボーイ・コミックス)
  • 悪徒-ACT-』既刊2巻(原作:猪原賽、秋田書店、少年チャンピオンコミックス)※3巻以降未刊行
    • 上下巻(全2巻)(ファミ通クリアコミックス)
  • 伴天連XX』全3巻(原作:猪原賽、エンターブレイン、ファミ通クリアコミックス)
  • 『くまがヤン』全1巻(原作:猪原賽、少年画報社、ヤングキングコミックス)
    『週刊プレイボーイ』増刊『漫'sプレイボーイ』に連載されていたが雑誌休刊により『月刊ヤングキング』(少年画報社)に移籍するも、雑誌リニューアルに伴い終了。
  • ガンロック』既刊1巻(原作:猪原賽、秋田書店、少年チャンピオンコミックス)※全12話で全3巻分相当の連載は終えているが、2巻以降の刊行は未定[2]
    シャーロック・ホームズ物を翻案し、変身したホームズが怪人と一騎討ちし、拳で事件を解決する石ノ森章太郎的な変身ヒーロー・アクション[3]
  • 仮面ライダークウガ』既刊5巻(原作:石ノ森章太郎、脚本:井上敏樹
  • 『オーバーペイントRe:PAINT』全1巻(原作:猪原賽、Kindle
    2011年に『ヤングキング』に掲載された「オーバーペイント」(前後編60ページ、単行本未収録)に描き下ろし31ページを追加し、電子書籍(Amazon Kindle)限定。

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b c d 横島一”. マイナビブックス. 2016年3月28日閲覧。
  2. ^ 猪原賽 (2015年6月12日). “『ガンロック』第2巻以降の発売は現状未定です(その経緯や謝意とお詫び)”. 2016年3月28日閲覧。 「漫画原作者 猪原賽BLOG」
  3. ^ 加山竜司 (2015年3月13日). “『ガンロック』第1巻 猪原賽(作)横島一(画)【日刊マンガガイド】”. このマンガがすごい!WEB. 2016年3月28日閲覧。

外部リンク[編集]