横山勝丘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
横山 勝丘
(よこやま かつたか)
生誕 (1979-04-05) 1979年4月5日(38歳)
神奈川県相模原市
国籍 日本の旗 日本
出身校 信州大学理学部物質循環学科
著名な実績 ローガン世界初登頂(2010年)
受賞 ピオレドール賞(2011年)

横山 勝丘(よこやま かつたか、1979年4月5日 - )は日本登山家パタゴニアクライミングアンバサダー国立登山研修所講師神奈川県相模原市出身。

概要[編集]

信州大学理学部物質循環学科卒業。在学中は山岳部に入り、エル・キャピタンヨーロッパアルプス、冬壁、各地で岩場開拓を経験する。2005年アラスカを皮きりに、アンデスヒマラヤパタゴニアなどを放浪。同時に、北米やヨーロッパのフリークライミングツアーへの参加や、辺境の地での岩場開拓に奮闘。2011年にはローガン南東壁初登攀に成功し、第19回ピオレドール賞を受賞した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]